2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Access Counter

カテゴリー

無料ブログはココログ

« Might & Magic Heroes VI |正規版Play003|LEVEL20-24|カーサル水路からファラガーの屋敷 ハーバーディストリクトとスカルロックのイエマンジャ|カーサルの牢獄|クリスタル・スパイダーチャンピオンとの再戦 | トップページ | Sins of a Solar Empire:Rebellion|Play001|Steamにて購入 »

2014年4月13日 (日)

1C Complete Pack|A Farewell to Dragons|Play002|MULTI MONITOR環境では起動しない、ちょいエロドクターVictorの冒険

FOCUSの期待したConfrontationには見事に期待を裏切られました。何というか、画面のスクロールがまずダメ、その上敵味方どれもこれも攻撃スピードが速すぎ&同じスピード・・・やっぱりこなれていないというか、さすがFOCUSと肩を落とす以外ありません。

Afd140413001
対して同系統のA Farewell to Dragons、スクロールや操作性はバルダーズ類似系では最高クラスではないでしょうか。(むしろこれが普通なのかもしれませんが、FOCUS製品を触った後には神域に感じるほどです。(笑))操作性やグラフィックはもはやバルダーズを軽く越えていると思いますが、いかんせ1CはReal Warfare 2:Northern CrusadesやFantasy Warsもかなりいい線いってるのに次作に繋がっていないし、A Farewell to Dragonsも次に繋がるほどではないほどのマイナー作品。(Fantasy WarsはElven Legacyに繋がりましたが)しかしながら、これらのジャンルの1C作品には荒削りながらも基本はかなりしっかり抑えられているかと思います。というか、FOCUSがちょっとちょっと!LEVELなだけ?(笑)

////////////////////////////////////////

Afd140413002
ドクターのピンチ!Telleがおとりになり狼を引きつけている隙に傷ついたドクターが必死に狼を叩きます。しかしドクターVictorの剣の振りはちょっと遅いので、かなりTelleも死に掛けながら、やっと勝利。

しかしながらA Farewell to Dragonsを久々に起動しようとしたところ1Cのロゴマークが出てくるところで止まってしまう始末。そう言えば一番初めに起動したときは、まだMULTI MONITORにしてなかったのです。このA Farewell to DragonsはCドライブにINSTALLしないと起動しなかったりと、色々癖がありそうなのは分かっていたので、案の定、画面を複製にしてひとつにしたら起動しました。そうなると二画面に散りばめているデスクトップのアイコンが乱れてしまうことになるので、KH-DESKKEEPERを導入してIcon位置を覚えさせると、ひとつの画面にしてデスクトップのアイコンが集まってしまっても、また2画面にするとDESKKEEPERが元通りにしてくれるので便利です。

Afd140413003
現在、Questマーカーに沿って最初の街?に向かう途中でのLEVEL上げ中。
ちょいエロドクターVictorの冒険は始まったばかりです。

つづく・・・

« Might & Magic Heroes VI |正規版Play003|LEVEL20-24|カーサル水路からファラガーの屋敷 ハーバーディストリクトとスカルロックのイエマンジャ|カーサルの牢獄|クリスタル・スパイダーチャンピオンとの再戦 | トップページ | Sins of a Solar Empire:Rebellion|Play001|Steamにて購入 »

1C Complete Pack」カテゴリの記事

1C|A Farewell to Dragons」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« Might & Magic Heroes VI |正規版Play003|LEVEL20-24|カーサル水路からファラガーの屋敷 ハーバーディストリクトとスカルロックのイエマンジャ|カーサルの牢獄|クリスタル・スパイダーチャンピオンとの再戦 | トップページ | Sins of a Solar Empire:Rebellion|Play001|Steamにて購入 »