2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Access Counter

カテゴリー

無料ブログはココログ

« NEX-5T+LA-EA2+SAL70300Gの手ごたえ・・・ | トップページ | 何だかすごいアクセス? 28日・金曜3673|29日・土曜2884|30日・日曜1891|31日・月曜1302|4月1日・月曜日1026|原因はOriginプレゼント Dead Space無料配布! »

2014年2月27日 (木)

NEX-5T+LA-EA2+SAL70300Gの梅撮影

NEX-5T(E-MOUNTのbody)にLA-EA2を装着するとAマウントのレンズがAFやAEも使えるようになるので、早速SAL70300Gを装着して梅撮影に。

Img140227001
前回のご近所の梅の木は背が高くて見上げるアングルが多くて、重いα77+SAL70400Gでの長い撮影にちょっと不向き。そこで今回は前回とは違う某墓苑に二本だけある梅の木を見に行くと、白い梅は満開!状態。もう一本の赤い梅はなぜかぽつぽつとしか咲いておらず、これからなのかな?

Img140227002
Aマウントはbody内手振れ補正なので、当然ながらSAL70300Gには手振れ補正機能がありません。そしてE-MOUNTはレンズ内にてぶれ補正が仕込んであるそうで、NEX-5Tにも手振れ補正が無いので当然、手振れ補正無しの撮影になりましたが、

Img140227003
どちらかというと、手振れ補正って本当に有効なの?と思っているほうなので、別に無くて不便とか無かったです。それよりもAマウントカメラの高感度処理がどれもイマイチなのに対して、NEXではかなり綺麗に補正してくれます。
どちらかというと、手振れ補正よりこっちの恩恵の方が大きいよね!

この梅の木、低い位置にあるので、あれこれ角度を変えて撮影したり。

////////////////////////////////////////

Img140227004
特に円形絞りが美しいSAL70300G、かなり良いレンズと思うのですが・・・それでもSAL70400Gと比べると見劣りが激しいのですが。
ただ、SONY製のレンズ全般に言えることはズームストッパーがついていないこと。

おかげで歩いているとビローンとだらしなくズームが落ちてきてしまう始末。
うーん、ストッパーみたいのを後付できないのかな。

Img140227005
特に業務で万単位撮影しているCarl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 ZAはちょっと斜めにするとスーッとズームが落ちてしまい、そのヘタリようは目も当てられません。

とりあえず今回の撮影でNEX-5Tに手応えを感じましたけど、別にαカメラでも良いわけで、その辺は超微妙なのは言うまでもありません。(笑)
しかしながら、今回の組み合わせだとかなり軽くて、重い組み合わせでプルプルしてぶれてしまうことが少ないような?手振れが補正が無くてもISOの処理がAマウントと異なるので、シーンによってはこの組み合わせが良いこともありそうな気がしますが・・・やっぱり別にこうしなくてもいいのかな?(爆)

つづく・・・

« NEX-5T+LA-EA2+SAL70300Gの手ごたえ・・・ | トップページ | 何だかすごいアクセス? 28日・金曜3673|29日・土曜2884|30日・日曜1891|31日・月曜1302|4月1日・月曜日1026|原因はOriginプレゼント Dead Space無料配布! »

シャシン|オハナ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NEX-5T+LA-EA2+SAL70300Gの梅撮影:

« NEX-5T+LA-EA2+SAL70300Gの手ごたえ・・・ | トップページ | 何だかすごいアクセス? 28日・金曜3673|29日・土曜2884|30日・日曜1891|31日・月曜1302|4月1日・月曜日1026|原因はOriginプレゼント Dead Space無料配布! »