2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Access Counter

カテゴリー

無料ブログはココログ

« LUMIX GX7|上野から馬喰町・・・ | トップページ | NEX-5Tと愛猫と・・・Carl Zeiss Jena Flektogon 2.8/35 »

2014年2月 6日 (木)

NEX-3の実力と・・・ため息のLUMIX GX7

改めて言うまでもないのだろうけど・・・
SONYのEマウント、つまりNEXシリーズの描写は買ってきてすぐにそのポテンシャルの高さを体感できるかと思います。
Img140206001
Aマウントと違った味付けのEマウント。
高ISO処理が驚くほどクォリティが高く、手持ちで夜景も取れるのを活かして、不動産などの物件撮影に大活躍します。
(竣工写真ではなく、あくまで不動産レベルで。(笑))

Aマウントカメラの高ISOでの画処理とは一線を画した設定、つまりISOをオートにしてもほとんど画が荒れないのです。(Aマウントは色々ありますよね。でもね、納品するレベルはISO200固定だから、気にならないのですけどね)

Img140206002
WBは若干、マゼンタよりに傾くものの、GX7ほどひどくはありません。

つまり、これがNEXの当たり前なのだから、LUMIX GX7に対して不満が出てきても仕方の無いことでしょう。

Img140206003
マニュアルFOCUS撮影のM42系も難なくこなしてくれます。
これがNEXシリーズ初期の3なのですから驚き。
白飛びも極限まで抑えられます。というか、気にしたこと無い!(笑)


高ISOが使えるミラーレス、この恩恵は計り知れず、様々なマウントのLENSを所有しているユーザーにとってはうれしい限り。ただLUMIX GX7だって同じことができるはず・・・

Img140206004
何だか、比べるのがばかばかしいほどに・・・(笑)

しかし!・・・GX7がマイクロフォーサーズの当たり前なのだとしたら、考えを改めるべきなのかもしれませんね・・・(というか、発売前にもう少し煮詰めて!)

////////////////////////////////////////

Img140206005
マニュアルFOCUS、マニュアル露出のCarl Zeiss Jena Pancoler 1.8/50での街撮り。これがNEXの普通なのだから、お話になりはしません。(笑)

とにかく普通に撮ることが出来ないGX7。
まず撮ってすぐ感じることは・・・
・WBの色被りがすごいこと
・暗部を潰さない設定なのか、画にメリハリが無い
・ライト飛びが顕著で、安心して撮れない
・彩度が低いのか、くすんだ印象
・高品位な1000万画素と比べて見劣りする1600万画素

って、これはひどいだろ!(笑)
250枚くらい街撮りして、まともに使えないので、余計な機能は全てOFFにして写真本来の描写することに最重点を置いて設定をしてみました。
まずは致命的な色被り、幸いGX7は簡易に設定を行えるので撮って取り込んで、PCで見てやり直して・・・を繰り返して。そう、ライブビューのEVファインダーと背面液晶の色ので方が統一されていないので、どれが本当の色なのか分からなくなるので、こんな手間がかかるのですが、さらにEVファインダーで見えている画がイマイチ当てにならないのです。
んー、当てにならないファインダーでどうしろと?(笑)>パナソニックさん
とりあえず色温度5200K A2 G1がしっくりくるかな?

次にメリハリの無い画なのは、シャドウを潰さないように配慮されている?ためなのか、コントラストがたりないので、スタイルでコントラスト+1、鮮やかさも彩度+3に設定。
さらに露出もライト飛びに配慮してアンダー気味で撮ると・・・
「おーっ、ようやく見れる画なんじゃない?」
それでも若干、甘さが残るものの・・・補正が簡易に行える範囲かな?
よかった・・・だって、GX7って高いんだよ!(笑)
自分的にはすっごく気に入ってるのですよ。はい。

んー、ボクはLUMIX GX7に昔撮ったウェストレベルを再現したいという欲求があったから、かなりはらわたが煮えくり返るもののGX7を使っていこうと思えるのですが・・・こなれたカメラマンの選択肢としてマイクロフォーサーズってどうなのよ!?
今回、比較のためにNEXの画を載せますが、これでも画的にはAマウントには及びません。しかし、NEXの高ISO設定の良さだから撮れる恩恵の方が圧倒的に大きいのです。
もう二度とマイクロフォーサーズに手は出さないでしょう。懲りました。(笑)
変わりにNEX-3スタイルのウェストレベルが可能なモデルを探して・・・
あ・・・あるんじゃない?(笑)

つづく・・・

« LUMIX GX7|上野から馬喰町・・・ | トップページ | NEX-5Tと愛猫と・・・Carl Zeiss Jena Flektogon 2.8/35 »

シャシン|フーケイ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NEX-3の実力と・・・ため息のLUMIX GX7:

« LUMIX GX7|上野から馬喰町・・・ | トップページ | NEX-5Tと愛猫と・・・Carl Zeiss Jena Flektogon 2.8/35 »