2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Access Counter

カテゴリー

無料ブログはココログ

« LUMIX GX7と・・・西新井編 | トップページ | NEX-5T+LA-EA2+SAL70300Gの手ごたえ・・・ »

2014年2月23日 (日)

このLENSだから・・・ご近所の梅とα77+70-400mm F4-5.6G SSM

2/16、どうしても必要な梅撮影、雪が降ったり、お仕事で出かけたりで撮れなかったのですが、雪の後、近所に一本だけある梅の木を撮影に。

Img140223001
このSAL70400Gというレンズは現在Ⅱ型になっていて、Ⅰ型は銀色の筐体というちょっと変わったLENSなのですが、この描写がとにかくすごい・・・
かつてα900にCarl Zeiss Jena SONNAR 3.5/135を装着してシャッターを切ったとき電気が走ったのですが、このレンズで初めて野鳥を撮影したときも同じような衝撃が走りました。

Img140223002_2
それ以来、趣味の野鳥だけでなく、月ごとに使用するお花撮影など、幅広く使用しているのですが、このLENSで無いと!というくらい勝負LENSになっています・・・が、とにかく重くて縦位置グリップを装着したα77で使用すると長く構えているのが苦痛なくらい。

梅を撮影していると、ふいにメジロが現れて・・・「梅にメジロ」な絵になるかな!

////////////////////////////////////////

Img140223003
残念ながらメジロちゃんはちょっとだけ梅の木に止まって去っていってしまいました。残念・・・

でもやっぱりこのLENSでないと撮れない画があります。
きっとⅡ型も解像度、描写ともに驚くほどの性能だと思いますので、安いズームを買うなら乾坤一擲、このLENSにかけるものアリかと思います。ボク的には20万でも安い!と思うくらいの描写なのですが・・・これ、一度試してみてくださいな。

つづく・・・

« LUMIX GX7と・・・西新井編 | トップページ | NEX-5T+LA-EA2+SAL70300Gの手ごたえ・・・ »

シャシン|ヤチョーたちのツゴー」カテゴリの記事

シャシン|オハナ」カテゴリの記事

シャシン|フーケイ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: このLENSだから・・・ご近所の梅とα77+70-400mm F4-5.6G SSM:

« LUMIX GX7と・・・西新井編 | トップページ | NEX-5T+LA-EA2+SAL70300Gの手ごたえ・・・ »