2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Access Counter

カテゴリー

無料ブログはココログ

« greenman gaming|Superstars V8 Next Challenge ‐75% $2.49|GRID ‐75% $3.74|レーシング GAME MIDWEEK | トップページ | Strike Suit Infinity|光彩陸離001|GamersGateで-50% SALE|GamersGateで購入 Steamでアクティベート|ストライクスーツを見て思い浮かべたのは「マクロス」?それとも「Z ガンダム」に登場した可変モビルスーツ? »

2013年6月 6日 (木)

Warlock:Master of the Arcane|PLAY003|難易度設定|Mapの選び方やアナザーワールド|四人まで雇用可能なロード|他のMASTERとの交渉|上位ユニットの雇用と最上級へのアップグレード|MASTERの魔法|Fieldのオブジェクト|攻略&PLAY MANUAL

PLAY時間も140時間を越えたWarlock:Master of the Arcane、かなりやり込んだおかげで分かってきたことが多々ありますので、ヘタレ流ではありますが攻略やPLAY情報などを。
Wmoa130605001
各勢力には上級ユニットにアップグレードできるのですが、Field上にある特殊なオブジェクトを領地に入れることで、さらに最上級ユニットにアップグレードできたり、フェニックスなどの特殊なユニットまでも雇用できるようになります。FANTASY TASTEだからこそ許される強すぎる特殊能力もあったりするのですが、何よりそんな特殊ユニットの数が結構多いので見つける楽しさもあります。

////////////////////////////////////////
■難易度 Diffculty 一番難しい?これが?・・・な、Impossible
Wmoa130605002
なぜかこのModeでプレイすると敵AIが慎重になってしまい戦争が起こり辛くなります。ちょっとちょっかい出してみようかな、と戦争しかけてそのまま制圧できたりするし、どこが難しいの?って感じるくらいヌルいのです。(笑)
おまけに後述しますが最上位ユニットを雇用できるようになるHolly Groundも見当たらないし、一定期間で攻めてくる中立軍勢もドラゴンとかでなく熊だったりするし。

Wmoa130605003
ということでひとつ下の難易度Challenging、こちらでPLAYするとAIも積極的になり頻繁に戦争が起こります。同盟っぽくなっていたのに、いきなりキレられて突出していた部隊が全滅するなんてこともあります。実にキレやすい敵AIなのですが、同盟なので安心して部隊を進めるといきなり同盟を破棄、攻撃を仕掛けてきたりするのですが、ロードし直して部隊を前進させないとキレることなく同盟のままだったりするので、割と面白い展開になるように調節されているのかもしれません。
難易度ChallengingだとHolly Groundも多めに見つかるし、中立軍勢もエレメンタルやドラゴンが攻めてきたりするのでこちらの方が面白いと思います。
DLCで追加になったらしいArmageddonはデーモンが攻めてくるのですが、これはちょっとやりすぎなので今のところはパスしています。
不満としては軍勢が少ないこと。人間、エルフ、モンスター、アンデッド、たったこの四種しかありません。マスターの数をDLCで増やしたらしいのですが、どこも一緒の軍勢を使うのってどうなのよ?例えば前回書いたエジプトかぶれ、なぜかぶれと書いたかというとエジプトらしいユニットでなくとかげを使っていたからです。そこはサソリとかだろう!と思わず突っ込みたくなって。アンデッドもMASTERは違えど全部同じスケルトンとヴァンパイア・・・アンデッドでも吸血鬼系と不死系と分けて欲しかった。
ということで軍勢が少ないので、どこと戦っても同じみたく感じる残念な仕様であることは否めません。もうDLCで軍勢とか増やさないかなぁ。

■Mapの選択
Wmoa130605004
狭い土地に密集してドンパチ!一触即発ならMサイズのMapがおススメなのですが、じっくりユニットを育てたり、都市開発を考察したいならLサイズが良いかもしれません。
序盤は戦争、休戦、また戦争などを繰り返すことになります。上位ユニットを雇用できないと、敵都市の攻撃がエレメンタル攻撃属性で隣接するへクス全てにダメージが及ぶため弱いユニットで包囲しても一発で全滅近いダメージを被ってしまいやむなく退却という羽目に陥ってしまうからです。つまり戦争状態は耐え忍んで、休戦時に自国の体力を温存し、都市を分化したりHolly Groundを探したりする展開になるかと思います。探索する楽しみがあったりするので、多少間延びするけどLサイズがおススメかなぁ。
また、アナザーワールドの数を決められるのですが、ゲートが見つかると他の世界にワープすることが出来ます。面倒ならいかなければ良いので、数は多くてもかまいません。しかし余裕があるならワープしてみるとHolly Groundがあったりするのでセトラーを雇用して都市を開拓に出かけても良いです。しかしアナザーワールドには強い敵が犇いているので注意が必要です。さらにゲートから頻繁にエレメンタルやドラゴンがこちらの世界にやってきて都市を攻撃したりするので、それがウザく感じる場合はアナザーワールドを減らしてください。

■ロードの雇用
Wmoa130605005
四人までヒーロー的な強いユニットを雇用できます。一定ターンが経過すると”ロードがやってきた!”とメッセージが出てきて知らせてくれます。慣れてくると好みのロードができてくるのでパスして好きなロードを待つというのもアリです。またクエストの報酬で加わるロードもいます。雇用金額が高いロードほど強かったり特殊能力が優れています。
またロードは商人から買ったりクエストの報酬だったりする武器や防具、ITEMを装備して強化することが出来ます。
うさぎのロードは雇用に700円もかかり、そのときお金が足りなくて友好国に魔法やマナを売りまくってお金を工面して雇用しました。このウサギ、刺突や遠距離攻撃に耐性が100%なので単体で侵攻出来るガンダムみたいなユニットでした。(笑)
このウサギは特別で他のユニットはかなり特徴がはっきりしています。例えば三人目のトカゲメイジはデス魔法を使うので生き物には絶大な威力を発揮しますが、アンデッドにはほとんどダメージが通らないなど、ロードの特性を考慮して雇用してください。万能なのはヒーラータイプでしょうか。どのユニットへの攻撃も与ダメージが多く、味方を回復してくれるますし、耐性もレベルアップや魔法で強化すると刺突やミサイル、魔法にも耐えて、戦士顔負けの打たれ強さを誇るように成長します。

Wmoa130605006
一人目のロードは大体150円くらいで雇用できるのでPierre Fearlessが移動距離が長くておススメです。魔法で地形効果を緩和すると移動が飛躍的に伸びますので、前線に急行し易くなります。という風に各ロード特徴がありますが万能ではありません。役に立つのは序盤、上位ユニットが雇用できない頃に中立都市を攻略するなどに大活躍します。なので二人目くらいまでがロードの見せ場でしょうか。

追記:
ロードが死んだらどうなる?

多分、一定ターンでどんどん補充されると思いますので、四人全員死んだらroadがいなくなると心配しなくても、どんどん雇用していろいろなロードを知ることも楽しいかと思います。

■敵MASTERとの交渉
Wmoa130605007
敵対してなければ他のMASTERと交渉できたりします。例えば覚えていない魔法を他のMASTERが持っていたなら好条件を提示して入手することが出来ます。中央の秤でどちらの条件が良いかを計ることが出来ますので、見合った好条件を提示しましょう。役立つ魔法は早く欲しいので、他のMASTERとの交渉画面は定期的にチェックですね。

■上位ユニットの雇用の仕方(人間軍勢)
Wmoa130605008
最初はどうやって雇用するのか分からなかった上位ユニット。敵都市攻略時、都市は矢を放って敵ユニットを攻撃できるのですが、首都となると隣接するへクスを巻き込んで爆発するエレメンタル属性の爆弾攻撃を仕掛けてきます。これが強力無比で、どうしても密集して都市を包囲するため、この攻撃を受けやすくなり、エレメンタルに耐性が無かったり、体力が低いと一発で全滅近い打撃を受けたりします。
体力が高い上位ユニットを雇用できるようになると、雇用している下位ユニットからお金を払ってアップグレードできます。LEVELが上がるときに選択できる強化でエレメンタル耐性や魔法で耐性を持たせると敵首都を落とす精鋭部隊を結成できるようになります。
方法なのですが、戦士・弓兵・ローグは都市で鍛冶を建設、次にバラック→トレーニンググラウンドと順番に建設して行くと雇用できるようになります。建設は都市の人口が一定人数に達したタイミングで建設可能になるので、首都でなるべく早く建設した方がよいかもしれません。

■国家の運営
Wmoa130605009
またユニットを雇用したり維持したりするのにお金・食べ物・マナが必要になります。上位ユニットほど雇用費用が高く、維持もかかります。国家の収入が低いと多くのユニットを雇用できません。そこで中立都市を制圧して自国量にしたりして領土を広げるのですが、もうひとつ、セトラーを雇用して新しい都市を未踏地にて建設して、どんどん収入源を増やすべきでしょう。その際にFieldに様々なオブジェクトがあり、例えば豚は食料が増やせたり、テントはハルバードを雇用できるようになったりと、領地に有利なオブジェクトを取り込むようにして領地を広げて行くと良いです。
都市が多くなって被るデメリットは皆無、とにかく上位ユニットの雇用を維持するためには都市の数が必須なので、敵都市攻略だけでなく、都市開拓を進めるのが吉です。
セトラーが都市を建設できる土地は決まっているようで、平坦な地形やジャングルなど、実際に試してみてください。都市が建設できる土地ではBuild a Cityというメッセージが出ます。写真はアナザーワールドに見つけたHolly Groundを領地に取り込むためにセトラーを向かわせたものです。このHolly Groundで何が出来るかというと、上位ユニットの更に上の最上位と言えるユニットが雇用できる施設を建設できるからなのです。しかもその施設の数は結構多い上に、各Holly Groundで建設できる施設が違うため、沢山の最上位ユニットを確認したければ、各地に点在しているHolly Groundを見つけて領地に取り込む必要があるのです。

Wmoa130605010
一人目のセトラーがHolly Groundを取り込み領地化しました。二人目ももうひとつのHolly Groundを取り込むため移動中です。ひとつの都市で二つのHolly Groundを取り込むより、都市を分けて領地化するメリットは、特別な施設はHolly Groundにより複数あって、ひとつ建設して最上位ユニットを雇用したら、施設を壊して次の施設を作ったりすることも出来るので、同じ領地内にあると人口がたりなくなってしまうからです。違う都市にあれば各都市で建設→取り壊し→新しい施設建設を行うことが出来るので、より多くの最上位ユニットを確認することが出来るようになると思います。

Wmoa130605011
このひとマスのHolly Groundだけは領地化できない!そんなときは魔法を使って海に平地を作ってしまいます。

Wmoa130605012
このように土地を作ったあと、更に新しい都市を建設してHolly Groundを取り込みます。
すると様々な特別な施設が作れるようになったことが分かると思います。

Wmoa130605013
魅惑の最上位ユニットを雇用できるようになるわけですね。
特に雇用と維持に莫大なコストがかかるため、都市のお金・食料・マナを共有するルールのWarlock:Master of the Arcaneでは都市の数がユニットの質を決定付けるといっても過言ではありません。積極的にセトラーで都市開発の旅に出ましょう。勿論、護衛のユニットは必須です。

ここで発見した魅惑の際上級ユニットをご紹介♪
・戦士系最高グレードのパラディン
Wmoa130605014
人間軍勢の戦士の最高アップグレード。戦士から育ててアップグレードすると異様に硬くなります。ほとんど死ぬことって無いかも?(笑)
硬い!とにかく硬い!HPも高く死に辛いし、エレメンタル耐性持たせると都市攻略の要に。
弱点は移動力が無いこと。魔法で補うと吉でしょう。
雇用したばかりでLEVEL1のパラディン、耐性を見てみてください。ユニットにはこれだけ多くの被ダメージの要素が用意されています。
Melee:刺突・打撃によるダメージ
Missile:遠距離武器、つまり弓ですね。砲弾も含まれるかも。
Life Magic:主に僧侶系が使ってくる魔法。
Death Magic:アンデッド系が使ってくる魔法。
Spirit Magic:あまり見ないタイプ。シャーマンが使ってくるかも?
Elemental Magic:首都の攻撃やMASTERの魔法
つまりエレメンタルに耐性が無いと敵MASTERの攻撃や首都の攻撃であっさり死ねることになりますね。増やし方は戦闘でレベルアップ時に貰える選択肢と、魔法で補うことが出来ますが、ユニットが生きている限りマナを消費することで維持できるようになっています。

・弓兵最上級 Archers of Helia
Wmoa130605015
とにかく打たれ弱い弓兵。上位にアップグレードしても刺突で昇天ということもままありますが、LEVEL1にして刺突や遠距離にある程度耐性があるだけでなく、なんと!エレメンタル魔法からはダメージを貰いません。(笑)
Immuneは1すらダメージを貰わない完璧な耐性なので、敵首都周りにおいておいても安心ですね。
しかし他の魔法に耐性がないので、レベルアップ時に補って行く必要があります。
というか、生き残った下位ユニットからのアップグレードだと無敵っぽくなりますよ。

・暗殺者 Assassins
Wmoa130605016
ローグの頃は偵察キャラで、うっかり敵と遭遇してしまうとあっさり全滅するというやられキャラだったのが最上位に来ると戦士並の打たれ強さに。このユニットはアップグレードなので耐性がすごいですが、刺突や遠距離、さらに僧侶の攻撃には無敵になってます。しかしImmune以外は100%以上でも多少ダメージを喰らいますので、小さいとは言え、クリティカルとか出ることもあるので囲まれるとあっさり死ぬこともあります。
さらにローグ系は下位のときから攻撃属性がDeathなのでmeleeが通らない敵にも有効なダメージを与えることが出来る上、元々かなりの移動力があるので、死に辛くなると前線に回しやすく使いやすいユニットと言えるでしょう。

・僧侶の最上位 Princess of Agrela
Wmoa130605017
最上位にいえることですが、どれも維持にはコストがかかります。
お金が-10、マナが-5と都市の負担が大きいですね。(笑)
このユニットはアップグレードなのでLEVEL6なので各種体制も強く、不死系の攻撃を防ぎ、魔法や首都攻撃にも耐える僧侶、さらに隣接するへクス全てを回復するヒールも使えます。勿論、クールダウンは必要ですが、首都攻略時、疲弊した前線を癒して立て直したり、自らの攻撃はアンデッドに無敵を誇る遠距離Shooterです。
残念ながらメイジの最上級は、まだ確認取れていません。

・Paladins of Life
Wmoa130605018
多分、モンスター軍勢の最上位ユニットのひとつかと。
打たれ強いので前線に置きやすく、疲弊しても一発で全快する自己ヒールのスキルを持ちます。
攻撃力はちょっと低めなのですが、とにかく一発全快スキルのおかげで安心して突っ込ませることが出来るユニットです。

・単体タイプのSpirit of Life
Wmoa130605019
このユニットは単体の最上位かと。
高い魔法耐性と高い魔法攻撃、さらに隣接するへクスの味方を癒すヒールが特徴です。
攻撃力が多岐の属性をはらんでいるせいかPrincess of Agrelaより能力が高く感じます。

・一回までなら死んでも蘇る!フェニックス
Wmoa130605020
耐性が半端でないので超危険なアナザーワールドにセトラーの護衛として大活躍しました。
ドラゴンや各種エレメンタルとタイマン張れるのは彼くらいでしょか。

・特殊な召還モンスターの亀君
Wmoa130605021
ロードのトカゲメイジMalkiss Hundred HeartsのLEVELが上がってくると使えるようになるスキル。
でも2ターンくらいで消滅してしまうようです。残念・・・
かなり良く描けているガメラみたいな亀さん、召還すると集中攻撃の目標とされるので、攻撃をかわしたいときに有効です。

・頼りになるドワーフ
Wmoa130605022
Fieldにあるドワーフの巣みたいなところを領地に取り込むと雇用可能に。
攻撃力はそうでもなく感じるのですが、とにかく砲台や都市に与えるダメージが頭ひとつ飛びぬけているため、都市攻略に欠かせないユニットなのです。掛け声もドワーフらしくてとっても良い感じ♪

・GAME開始時に追加できるトカゲ軍
Wmoa130605023
実はエルブン・アーチャーとともに選択できるポイントを使って雇用できるオブジェクトが最初から領地内に設置することが出来ます。高い戦闘力なので、エルブン・アーチャーとともに封印した方がいいかも?序盤が楽になりすぎます。

・カンフーにリッチもいるよ♪
Wmoa130605024
カンフーは必見。(笑)
リッチは打たれ弱かった?

・これはフランカスロウ?
Wmoa130605025
実際に存在したらしいフランカスロウ、斧を投げる戦闘方式だったらしいのですが、これはそれを元にしたユニットでしょうか?

・ワーウルフの最上系?
Wmoa130605026
多分、そうかなと思います。モンスター軍勢をまじめに使ったことないのでアップグレードの道筋など知らないので断言できませんが。
レベルアップ時にリジェネレーションを二つくらい取ると、自己回復がすごくて攻撃を受けてもターンが回ってくる頃には全快している生命力の強さが魅力。攻撃力も飛びぬけて高くなるので、頼りになるユニットです。

■MASTERの使う魔法
Wmoa130605027
ファイアーストームで敵軍勢を一網打尽!
なんていうのは序盤くらいでしょうか。中盤になると耐性も増えるし、何より他に使うことが増えて攻撃魔法なんて使わなくなります。(笑)

Wmoa130605028
魔法はターンをかけて覚えて行くことになります。前述した他のMASTERが知らない魔法を持っていたら積極的に交渉して覚える方がよいでしょう。この魔法はアース・エレメントを召還できるようになる魔法です。ただしアース・エレメント一体維持するにはマナが毎ターン-6なので、マナの消費に注意が必要ですね。

Wmoa130605029
結局良く使う魔法は回復とエンチャントかな。
特に移動力が無いと戦士がジャングルに差し掛かるとひとマスしか動けない!ということになるのでWind Walkingは全ユニットにかけたいくらい。(LEVELが上がると選択肢に出てきますが、早期に欲しいですね)
他にもmeleeやmissile耐性、魔法耐性のエレメントなど。それと攻撃が通り辛い敵に対して有効な属性攻撃を武器にエンチャントする魔法も有効です。ただしユニットにかけると各魔法は毎ターンマナを消費します。例えばWind Walkingは一人のユニットにかけると毎ターン、マナを-2消費するので、10ユニットにかけたらそれだけで-10!ということに。やっぱりこれを解消するには複数の都市が必要になるので、エンチャントするためにも多く都市を支配下に置くことが先決となります。

Wmoa130605030
こちらは召還魔法の一覧。
特にアース・エレメンタルは首都の攻撃に対する耐性が完璧なので敵首都攻略の要に。というか、ちょっと極端なくらい!な耐性、これはちょっとやりすぎでは?

■敵首都攻略
Wmoa130605031
エレメンタル属性の砲弾を撃ってくる敵首都、しかし耐性を持たせたユニットなら耐えられます。加えて都市は人口が多いと硬くて反撃ダメージも大きくなります。囲んで遠距離でダメージを与えると反撃ダメージも低くなるので、遠距離で打ってから近接という順番で敵都市にダメージを与えます。

■もう少し交渉内容を増やして欲しかった・・・
Wmoa130605032
出来るのが休戦や戦争、魔法の交換などに限られる交渉。
Armageddon Modeだと一緒に他の軍勢を攻撃しよう!というようなSid Meier's Civilization Vみたいな要素があるのに・・・Armageddonからは交渉が改善されたのかなぁ。ともあれ共闘がないのですよ、交渉には。ちょっと物足りないですね。

■土地の緑地化
Wmoa130605033
例えば魔法で土地を荒らされたり、移動が困難な湿地だったりしたとき、魔法で緑地化することが出来ます。
写真では敵MASTERに土地を荒らされて収益が極端に悪い土地にされましたが・・・

Wmoa130605034
緑地化して土地の収益も回復しました。
Armageddon Modeではデーモンが襲ってくると同時に土壌も荒れ果ててしまうのですが、この魔法で大地を蘇らせて進行させるのが吉なのでしょうか。おそらく、そうしないと土地は荒れ放題になってしまうし、まるで地獄のような凄惨な土地に目を覆いたくなってしまうのです。多分、緑地化して大地を救うのもひとつの目標となるかもしれませんね、Armageddon Modeは。

Wmoa130605035
精鋭を結集して敵首都を攻略。STORY MODEもあればよかった?
でも、起動も早く簡易にPLAYできるので気軽さとお手軽さは特筆モノ。
ただ軍勢の少なさが飽きに繋がるのがつくづく残念。
次回作ではエジプトかぶれでなく、本当にエジプトらしい軍勢が登場してもらいたいものです。

PLAY時間:44時間→141時間

« greenman gaming|Superstars V8 Next Challenge ‐75% $2.49|GRID ‐75% $3.74|レーシング GAME MIDWEEK | トップページ | Strike Suit Infinity|光彩陸離001|GamersGateで-50% SALE|GamersGateで購入 Steamでアクティベート|ストライクスーツを見て思い浮かべたのは「マクロス」?それとも「Z ガンダム」に登場した可変モビルスーツ? »

Warlock:Master of the Arcane」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« greenman gaming|Superstars V8 Next Challenge ‐75% $2.49|GRID ‐75% $3.74|レーシング GAME MIDWEEK | トップページ | Strike Suit Infinity|光彩陸離001|GamersGateで-50% SALE|GamersGateで購入 Steamでアクティベート|ストライクスーツを見て思い浮かべたのは「マクロス」?それとも「Z ガンダム」に登場した可変モビルスーツ? »