2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Access Counter

カテゴリー

無料ブログはココログ

« Magic:The Gathering - Duels of the Planeswalkers 2013:004:ラブニカのジェイス・ベレレン | トップページ | GamersGateで購入→Steamで登録:Aliens vs. Predator -81% SALE 日本語化 »

2012年12月 1日 (土)

Titan Quest : Immortal Throne:Oracle:Storm/Spirit|Conquere:Warfare/Defense :001:日本語化MOD・美人化MOD・MALE SKIN・Diablo UI MOD適用プレイ

Torchlightは1・2ともDEMOを落としてかなり好感触、開発寸前で思い出したのが
「Hack & Slash系なら・・・タイタンクエスト持ってたよね・・・」
そう、いつかPLAYしようとSteamのSALEで積んでいたTitan Quest : Immortal Throne。
今回はTorchlightは我慢して、Sacred 2に疲れたら毛色の違うTitan Quest : Immortal ThroneをPLAYしようかな。
Tqit121130001_3
「Hack&Slash」というジャンル、RPGで言えばLEVEL上げ目的で戦闘を繰り返す作業の部分が基幹となっているわけでひたすら単調な戦闘を繰り返しEXPを稼ぐことに専念・・・そんな作業、PLAYする価値があるの?それは苦行の代償として得られるスキルポイントでCHARACTERのビルドを研ぎ澄ます楽しさと、先に待っている高い難易度に耐えられるだろうかと想像を膨らませて高めた能力を試しながら、より強い敵と戦うという期待感が醍醐味となってPLAYを維持できるのでしょう。
このTitan Quest : Immortal Throne、操作も移動と攻撃が左クリックなので操作ミスの連続でストレスが溜まるものの、良く出来た基本システムのおかげで割と熱中は出来るのですが・・・
1stで魔法系を作成したものの、クリック逃げ&攻撃がうまくいかず2ndでは近接を作成して・・・
Tqit121130002_2
ということで、日本語化と美人化を適用させ、その上でDiablo風UIでゆるゆるとPLAY開始してみます。

////////////////////////////////////////
Tqit121130003
MODを入れないUIやCHARACTER。
当初は弓メインにしようとしたのですが、操作性の悪さに挫折することに。

さて・・・Titan Quest : Immortal ThroneもSacred 2のようにビルドがあり、というかビルドとか難易度が複数あるのってTitan Quest : Immortal Throneの方が先なわけですね。もっと言えばディアブロがこのジャンルの先駆者だったり?すみません、その辺良く知りませんので。
ともあれTitan Quest用のビルドも考察してみないといけません。
ちょっとWIKIをのぞいてみて・・・
http://www15.atwiki.jp/titanquest/pages/87.html
なんですか?これ。(笑)
こんなにかけあわせられるのですか?というか、数が余りに沢山あって頭に入ってこないし・・・
やっぱ、やめる?(爆)

しかしあえなくTorchlight2のSALEは終わっていて・・・
諦めてちょっと進めてみましょうか。こうしてCHICKEN PLAYERの臆病な神話世界冒険が始まったのですが・・・

ITEMの拾い方から分からない始末・・・どうやるのかな?
たまたまSS撮影に割り付けていたALTを押したらITEM名が表示されて分かりました。
ESCメニューからオプションで操作を見てみるとZを押してもよいようですね。
Cでキャラメニュー、Wで武器の持ち替え、この二つは良く使うかな。
弓など離れたところから狙うのにクリックし間違えると敵に向かって走ってしまうので、SHIFTを押しながら敵クリックだとその場を動かないで攻撃できるので遠距離方には便利な操作。

グラフィックはリアル系なのですが、戦闘はちょっともっさりしている?
流石にSacred 2やTorchlight2のようなスピード感などは無いように思えたのですがこれは初めて触った感想です。

ほぼ完全な日本語化があるようなのでまずは日本語化から。
■Titan Quest : Immortal Throne 日本語化 WIKIより
こちらからファイルをDLします。
http://www15.atwiki.jp/titanquest/pages/11.html

解凍したファイルを下記にコピーするだけ。Windows7ならこのようなかいそうになるはず。
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\titan quest immortal throne\Resources

■美人化MOD BEAUTIFUL!
下記のフォーラムに紹介されています。
http://www.titanquest.net/tq-forum/threads/23420-Female-SKiNs
しかし・・・リンク切れになっているではないですか。
良MODなだけに残念。
でも「Titan Quest 美人化MOD」こんなキーワードで検索してみてください。
なんと!作者様のサイトを発見できるはず!さらに作者様自身がファイルをアップしてくれています。
ありがたく使わせていただきます♪
解凍後、ファイルを指定ディレクトリィにコピーするだけ。Windows7なら下の様になるはず。
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\titan quest immortal throne\Database
ただし残念なことですがドレスにすると左上のCharacterの肖像画が足元になってしまいます。
ドレスでなければ解決ですが、ドレスがかっこいいので残念ですねぇ・・・何とかならないものか。
Tqit121130004
よくみるとドレスMODを適用させると画面より上部にCharacterが配置されてしまいます。
なるほど、これのおかげで左上の肖像画が上部にずれて足元だけ表示されるわけですね。
すると、この肖像画が無くなるMODがあると良いのですが、ちょうど良いのがありました。
Diablo風にUIを変更するMODです。

■Diablo風UI MOD 美人化ドレスとピッタリの外観♪
Tqit121130009
左上の肖像画が無くなるので足元表示を気にしなくてすみます。
それにスピリットのリッチ・キングと美人化の衣装もこのUIにピッタリの雰囲気ですよね♪

個人的にこのMOD適用がすごく苦労しました。一時、諦めたほどです。
Titan Quest : Immortal ThroneのMOD適用ルールに慣れてないこともある上に、MODにINSTALL手順とか無かったからです。

このDiablo風UIを適用させる意義は美人化して肖像画に足元だけ表示されるのを肖像が自体を無くしてしまうので気にならなくなるのと、美人化MODのドレスとリッチキングがUIとマッチしていることです。

では手順です。
1.
こちらからファイルをダウンロードします。
http://www.titanquest.net/tq-forum/threads/35215-Diablo-UI-(Unfinished)-User-Interface

2.解凍して出てきたファイルの
InGameUI.arcを
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\titan quest immortal throne\Resources
にコピーします。(要元ファイルバックアップ)

3.
次にセーブファイルのある場所です。
C:\Users\あなたのユーザーID\Documents\My Games\Titan Quest - Immortal Throne
ここに「 CustomMaps 」というフォルダを作ります。

4.
C:\Users\あなたのユーザーID\Documents\My Games\Titan Quest - Immortal Throne\CustomMaps
ここに解凍したdiablouimodを丸ごとコピーします。

5.
GAME内で「カスタムクエストをプレイ」からはじめるとマップがひとつ出来ているのでCHARACTERを一人作ってGAMEを始めるます。するとすぐに本編クエスト画面になりますのでいつものようにはじめてください。そうすると本編でUIが適用されます。以降、カスタムMAPからPLAYすると本編クエスト画面になり始めるとDiablo UIでPLAYできて、普通にPLAYするとノーマルのUIでPLAYできるようになります。
これが分かるまで・・・かなり長かった。(笑)
PLAY時間より、こっちが出来ずにいろいろ試行錯誤していた時間の方が長かったかも。
作者さんの配布にINSTALL方法がなかったのですが、出来たら常識的なことでもREAD MEが欲しいですね。

■しかし・・・それはそれとして、左クリックで移動と攻撃が同居ってどうなのよ?
攻撃したいのに敵の群れに突っ込んじゃったり、逃げたいのに攻撃しちゃったり、レンジ攻撃だとこんな初歩的ミスの連発でストレスちょっと溜り気味。Titan Quest : Immortal Throne PLAY後にSacred 2をPLAYすると移動と攻撃が分けられている恩恵はつくづく大きいなぁと感じる次第。

いっそMALEで近接タイプを作ったら?敵に張り付いて動かないのなら操作楽だし。
ここまで・・・女性キャラで苦労しておいてちゃぶ台返しみたいな。(笑)
http://mostalquest.free.fr/skin/
ここに良いスキンありますね。
Tqit121130012
左から:ノーマルはこんな感じ。割と顔が精悍:髭を生やして・・・でもBAUのデビッド・ロッシに似てる?(笑):まるでパンダピエロみたいで吹いちゃうので却下。:やっぱギリシャ神話にピッタリなのがこの衣装ですね。顔も髭も渋いです♪

--------------------------------------
Oracle:Spirit/Storm
Tqit121130005

1stはWIKIを参考にしてハンターで弓&槍にしようかと思ったのですが・・・

Tqit121130006
実際にPLAYしてみて左クリックで移動&攻撃の操作の悪さと、槍をかまえたとき野蛮人みたいで・・・彼女の名前付けてるのでどうもしっくりこないのと、弓撃ってもピンと来ないこともありハンターは却下することに。やっぱり女性はCASTERが合うかなぁ。

Tqit121130007
それならCASTERにしようかと色々試してみて・・・
おや?杖って魔力を飛ばすことができるんだ!
なんだ弓にしなくても良いわけですね。衣装は絶対にちょっとダークなCASTERがピッタリなので、これで魔法系にすることは決定。

Tqit121130008
おお、スピリットのリッチ・キングを召還してみて気に入りました。
美人化MODの衣装ともおそろいでGOOD!
おまけにすごい攻撃力だし、敵のターゲットを受けてくれたりと紙装甲のCASTERをサポートしてくれます。

Tqit121130010
でも・・・基本的に逃げながらの攻撃なので前述した左クリックで移動と攻撃が一緒なので操作ミス連発。
うーん、やっぱこれってどうなのよ・・・Diabloもそうなんでしょうかねぇ。
やっぱりWSADで移動って革新的な操作の向上だったように思えますね。
FPSではこの操作が当たり前になっているのですから、これから出てくるHack&Slashにも定番の操作方法になってくれると良いのですが。

Tqit121130011
ということでLEVEL8になってセカンドマスタリーを取得できるように。
実はセカンドマスタリーの取得方法が分からず悩んでいたのですが、LEVELが上がると自然と取れるのですね。(笑)
ストームを選んでOracle:Storm/SpiritのBuildは構築できました。

逃げながらの戦闘、本当に打たれ弱くて心が折れそうなくらいあたふた逃げて頼りは召還したリッチ・キング・・・
ちょっとSacred 2のシャドウ ウォリアー ウォリアーっぽい戦闘ですが、もっともシャドウ ウォリアーは透明化でまったくリスクはないしWSAD移動なので操作にストレスなんてありません。

ともあれ続けられるところまで続けると言うことで・・・スパルタでケンタウロスを倒したところで次回に続きます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Conquere:Warfare/DefenseTqit121130014
あまりに移動と攻撃が一緒の操作に辟易したPLAYER、いっそ近接なら移動しないで密着してクリックだけなので楽なのでは?逃げ惑うのも面倒だし。ということで近接Buildも一人、作成することに。殴れば殴るほど威力が増すオンスロートをメインに戦います。
つ、強い・・・(笑)
ここで初めてTitan Quest : Immortal Throneを面白く感じることができました。

Tqit121130013
スパルタ軍のクエストでケンタウロスを倒すのですがガチンコで足を止めての打ち合い!Oracle:Storm/Spiritではリッチ・キングも二回倒されて苦労した中BOSSクラスの強敵です。
ポーション飲んでオンスロートで殴り互角の戦い、手に汗握るBATTLEでしたが、ポーション10個尽きて、もはやこれまで?というところでギリギリ勝利しました。

Tqit121130015
やっぱり移動&攻撃が一緒なので近接キャラの方が操作しやすくて楽しいかな。おや?ケンタウロスが装備していた盾って・・・RAREだったようですね。Oracle:Spirit/Stormではゴミしか出なかったけどラッキー♪
なんか近接の方が良いアイテムが出易いように思えるのは気のせい?

Tqit121130016
ということで今後は女性キャスターをOracle:Spirit/Storm、男性近接征服者をConquere:Warfare/DefenseとしてPLAYしていきます。

Tqit121130017
今はConquere:Warfare/Defenseの方が痛快に進行できていますが、強い敵とか出てくるエリアに移行したら苦労しそう。
ガチンコ勝負でどこまでいけるのか・・・

※後日、敵が増えるMOD導入で早くも近接に限界を感じてBuildを変更しました。(笑)

つづく・・・(たぶん)

PLAY時間:12時間

« Magic:The Gathering - Duels of the Planeswalkers 2013:004:ラブニカのジェイス・ベレレン | トップページ | GamersGateで購入→Steamで登録:Aliens vs. Predator -81% SALE 日本語化 »

Titan Quest : Immortal Throne | Oracle:Storm/Spirit」カテゴリの記事

Titan Quest : Immortal Throne | Conquere:Warfare/Defense」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« Magic:The Gathering - Duels of the Planeswalkers 2013:004:ラブニカのジェイス・ベレレン | トップページ | GamersGateで購入→Steamで登録:Aliens vs. Predator -81% SALE 日本語化 »