2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Access Counter

カテゴリー

無料ブログはココログ

« Sacred 2:Ice & Blood:打エルフ:005:難易度SILVER→GOLD:LV60-70:月イデテ皓タリ・・・白い打エルフ | トップページ | Sacred 2:Ice & Blood:天界セラフィム:002:難易度SILVER:LV45-65:朝三暮四の第六感・・・白虎と雄牛の目 »

2012年11月 4日 (日)

Sacred 2:Ice & Blood:天界セラフィム:001:難易度SILVER:LV1-45:齟齬をきたした計画・・・天界セラフィム

カリスマ・ドッグ・ウォリアーでPISTOL PLAYがいたく気に入ったPLAYER、すでに待機状態のセラフィムでその違いを検証して、遠距離武器だと「バトルエクステンション」で二連続発射が可能だったように、セラフィムでも「連続攻撃」では二連続発射が出来ることを確認。
Tenser121103001
「でも、やっぱりセラフィムって言ったら二刀流だよね」
二本の剣を装備して近接にて敵をバッタバタと斬り捨てて・・・
Tenser121103003
魔法メインに組み立てて、ダメージが小さい初期はサブに二刀流で補うという方針で始めた「天界ビルド」なのですが、どうもPLAYを進めて行くと方向がずれて行き・・・

※10/31 11/1~11/3PLAY分です。

////////////////////////////////////////

Tenser121103004
例によってまずはWIKIを参考にして方針を固めます。
1.天界魔法の知識:
2.天界魔法の修練:
3.高潔なる戦士の修練:
4.戦術の知識:
5.二刀流:
6.精神集中:1止め BUFF2
7..防具の知識:5
8.体格強化
9.第六感
10.交渉

どうも二刀流+太古の技術で作成される例はあっても二刀流と天界魔法がないな・・・
自分的にはビジュアル的にも天界魔法のディバインライトがお気に入り。
まるで光の瀑布が天から降り注ぐような光柱を何本も立てるCAは天使にピッタリな必殺技と思うわけです。ということで魔法がメインならステータスはやっぱり知性振りということで、この辺もカリスマ・ドッグ・ウォリアーと同様です。ただ初期は魔法のダメージソースが小さいでしょうから、そこを近接の二刀流で補うという方針ですね。
第六感と交渉がなければ戦闘向きビルドに出来るのですが、将来的な楽しみとしたら第六感と交渉かなぁと。

Tenser121103005
ともあれはじめてみます。
初めは装備がないので下着姿で戦うはしたない半裸天使。(笑)
あれ、でも・・・カリスマ・ドッグ・ウォリアーでも感じたのですが、近接ビルドなのに打たれ弱そうでない?

Tenser121103006
いや、やっぱり下着で戦ってますからね。
そりゃ、軟らかいでしょう。何度もポーションを使って窮地を脱出、LEVELを上げていきます。

Tenser121103007
これが天界ビルドの真骨頂!(誇大表現)
常設BUFFの「浄化の光」で敵の攻撃速度を落とし、さらにアンデッドにダメージをより多く与えるようにMODを選んでいきます。光の柱を立てるディバインライトもリチャージが長いながらも実践に投入。でも、あまりにもダメージが低くてこの時点ではまだ使用に耐えず。

Tenser121103008
あれ、セラフィムって弓の発射速度、異常に早くない?
あまりの早い発射にビックリ。当面、弓をメインにして戦闘をこなします。

Tenser121103009
LEVEL10になると定番のRARE ITEM「オークショック」を装備できるように。
これで近接戦闘が少し楽になります。

Tenser121103010
カリスマ・ドッグ・ウォリアーのバトルエクステンションもそうだったのですが、セラフィムの「連続攻撃」もモーションが大きく三回連続で攻撃を仕掛けるのですが、その間操作できず終わるのを待つことになります。三発目はまるで昇龍拳のように高く舞い上がります。

Tenser121103011
あ、着地失敗?
いや・・・膝を突いたってことは・・・死亡?(笑)
えー!コボルトに?
やっぱり三連続攻撃中、無防備だから危険度も増すし、操作出来ないから思わず見とれちゃって回復時期を見誤ったり・・・
うーん、時間的にもこれを何度も見なくちゃいけない近接ってちょっとなぁと思った次第で。

Tenser121103012
対して弱いながらもディバインライトを出しつつ速射の弓での戦闘は安定していて、気持ちは少し近接から遠距離に傾いて行ったりして。

Tenser121103013
初RAREはACCESSORYの「ラリガルの守護者」防御に秀でてますので、装備に組み込む予定。
エンディジアンSeriesの「エンディジアンのブレイサー」も入手。

Tenser121103014
LEVELも20超えて火エルフが入手していたSFっぽい両手遠距離武器の「粉砕のザルドン」を装備できるように。なるほど、セラフィムならこのSFっぽい両手遠距離系を装備できるわけですね。威力が高いのですが、発射速度が弓に比べるともっさりに感じます。

Tenser121103015
"高潔なる戦士"の修練を強化するニオカステSeriesの「気品あるニオカステ」を入手、早速装備します。しかしメイン装備は天界中心にする予定なのですが。

Tenser121103016
ディバインライトを優先して三段階強化します。
諸説あるでしょうけど誘惑で敵が吸いつけられるのは柱を多く立てるとあちこちに吸い寄せられるので、かなり有用かと思います。二段階目は範囲を広げるより多くの柱を立てるほうがダメージをより多く与えられるので接続時間を延ばすを選択。三段階目は泣き所のダメージの低さを少しでも補うためダメージ増加を選びます。結局、低いダメージも柱の数で相殺出来はすると思うのですが・・・それにしてももう少しダメージが欲しいところ。でもリチャージも短くないと多くの柱を立てられないのでルーンなどはなるべくつぎ込まない方向で。

Tenser121103017
中々ダメージが伸びない主力のディバインライト、その上剣の近接でまたも死亡してしまい熱くなるPLAYER、どうにも有効な戦闘方法を構築できないままLEVELがあがり火エルフで入手していた待望の天界系のセラフィムの啓示Seriesの鎧「神々法衣」とグローブ「神々の歩み」を装備可能になり、見かけもバッチリ決まってきました。

Tenser121103018
その上、赤盾とドジャレクズ・アニヒレーターを装備可能に。
赤盾の防御力とCAの「連続攻撃」で間髪いれず連続発射できるので戦闘のメインがいよいよ近接から遠距離に移行していき・・・

Tenser121103019
サマーソルトのCAでPISTOL!
サマーソルトのMODでスタンなどもあり、魅力的なのですがやはり隙が多くて被ダメージも多いので実戦ではちょっと使えないかな。

Tenser121103020
PISTOLと違い両手持ちの弓のアドバンテージは射程距離の長いこと。
ズームアウトして画面端でかなり遠くにいる敵も楽々狙撃可能です。
いや、これは・・・近接グッドバイかなぁ。(笑)
遠距離、いいわ・・・絶対。

Tenser121103021
うーん、うーん・・・
悩んで結局、最初の方針を変えることに。
二刀流のところを遠距離武器にして、さらに精神集中を取って常設BUFF「浄化の光」に加えて「バトルスタンス」も常時有効化することに。

Tenser121103022
ピリタの骨杖」とセラフィム専用グローブ「ブレードブレイカー」をGET。
このグローブ、ちょっとイマイチかなぁ。

Tenser121103023
LEVELがあがり他キャラで入手していた「絶滅のテスタ」を装備可能に。
かなり良い遠距離武器なのでしばらくこれで戦闘。

Tenser121103024
ニオカステSeriesの羽「ニオカステの翼」をGET。
ダッシュの強化が魅力です。

Tenser121103025
ダメージソースが小さいもののいっぺんに10本くらい立てられるようになり割りと使えるようになったディバインライト。同じ場所にずっと立ててダメージをまとめることも出来ますし、少し立てる場所を分けて柱に吸い寄せられるようにすることも出来ます。浄化の光の対アンデッド効果もありアンデッドには無類の強さを発揮する天界魔法なのです。

Tenser121103026
あれ、またもニオカステSeriesの装備が・・・
ニオカステのブーツ」を入手。まぁ、スキルで遠距離武器を選択したのでPISTOLがメインの戦闘に移行しているから、いずれニオカステに装備を統一しても良いのですが、どんどん最初の方針からずれていっているような。(笑)

Tenser121103027
ここで完全に戦闘に主力が[連続攻撃]に移行しました。
二段階目の敵の回避率が下がることにより命中率が上がり外すことが少なくなり更に威力も上がり殲滅力が増したのです。いやはや、ダッシュやバトルスタンスとの組み合わせで超高速で二連射を連発できるようになったので、まるでグレイシャル・スピアを撃っているように高速に殲滅することができるようになり、ディバインライトを使うのがかったるく感じるほどに。

Tenser121103028
常設BUFFの浄化の光も三段階選択しました。
三段階目のダメージ頻繁を選ぶと飛躍的に早くアンデッドを倒すことができるようになります。

Tenser121103029
もうダッシュ抜きにこのビルドは考えられない!ほどに便利なCAです。
発動させるとセラフィムの動きが早くなるのですが、一段階目のコンバットアーツの発動を早めるMODを選ぶとCA「連続攻撃」の発射速度があがりPISTOL連発でグレイシャル・スピア並の殲滅力を得ることができます。接続時間を延ばし、冷却時間を短くするMODを選んでいますので、将来常設に近い発動時間にする予定です。
ちなみにこのダッシュを発動させるとサマーソルトの回転も速くなったり、あらゆるCAの発動や動作も機敏になります。

ちょっとした失敗は火エルフでルーン交換してダッシュにいっぺんに45個もつぎ込んでしまったこと・・・これで冷却時間が伸びすぎて接続時間を大幅に超えてしまったので、当面5秒くらいは切れた状態になってしまうのが残念です。
※調べてみるとCAのLEVELが75超えると接続時間が冷却時間を上回って吉だとか。

Tenser121103030
カリスマ・ドッグ・ウォリアーのお下がりなのでバトルエクステンションを仕込んでありますが、もう赤盾+PISTOLのダッシュ発動・高速連射に首っ丈です。ディバインライト?暗い夜道に明かりとして使ってますが何か?(笑)

Tenser121103031
反逆者の剣
もう一人、二刀流を作ろうかなぁ・・・ちょっと未練のあるPLAYER、実はもう一人セラフィムを既に作ってあるのですがPLAYするかは未定。

Tenser121103032
そろそろ敵が弱体化しそうなので第二章に突入するなんちゃって天界もどき遠距離速射型セラフィム。

Tenser121103033
二回の死亡でPLAYERに火のついたセラフィム。
結局、予定していた二刀流は見送りになってしまいましたが、グレイシャルスピアかよ!と思わせるようなダッシュ発動時の高速な連続攻撃PISTOLの威力にはディバインライトすら使わなくなるほど。二転三転していきついたのはカリスマ・ドッグ・ウォリアーと同様な方針とは。(笑)

ちなみにPLAYERの環境では「魂の鉄槌」→「連続攻撃」(逆にしても同様)のコンボを登録して連打していると決まって操作不能になってしまいます。これはNUDE MODを外しても直らず、さらにカリスマ・ドッグ・ウォリアーでも「ウィークポイントブロー」→「バトルエクステンション」(逆にしても同様)のコンボも同様に操作不能になってしまいます。便利だからコンボとして使いたいのですが、どちらも単体使用に切り替えて対処しました。
ただしカリスマ・ドッグ・ウォリアーはスキルで戦闘技術をとっているので三つのCAを登録でき「ディスチャージ」→「ウィークポイントブロー」→「バトルエクステンション」では操作不能になりませんでした。どうやら高速発動のCAを組み合わせると陥ってしまうバグのようですね。ディスチャージは発射も動作ももっさりなので固まらないようです。(笑)
火エルフなどではCA単体使用だったので全く気づきませんでしたが、近接系だと高速CAを組み合わせて戦うのでこのバグに気づいてしまったと言うわけです。どちらも似たようなCAなことですし。

作成された日時:2012/4/9 17:24
PLAY時間:20時間27分

« Sacred 2:Ice & Blood:打エルフ:005:難易度SILVER→GOLD:LV60-70:月イデテ皓タリ・・・白い打エルフ | トップページ | Sacred 2:Ice & Blood:天界セラフィム:002:難易度SILVER:LV45-65:朝三暮四の第六感・・・白虎と雄牛の目 »

Sacred2|SERAPHIM|天界」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« Sacred 2:Ice & Blood:打エルフ:005:難易度SILVER→GOLD:LV60-70:月イデテ皓タリ・・・白い打エルフ | トップページ | Sacred 2:Ice & Blood:天界セラフィム:002:難易度SILVER:LV45-65:朝三暮四の第六感・・・白虎と雄牛の目 »