2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Access Counter

カテゴリー

無料ブログはココログ

« Sacred 2:Ice & Blood:氷エルフ:004:難易度SILVER→GOLD:LV57-70:氷の瞠若・・・進行不能の「霧を晴らせ」と「鉄の女」 | トップページ | Sacred 2:Ice & Blood:テンプルガーディアン:003:難易度SILVER→GOLD:LV61-77:黄金パターンを求めて!前編:騎乗のダブルヒットとアルキメデスビーム »

2012年11月17日 (土)

Sacred 2:Ice & Blood:シャドウ ウォリアー:001:難易度SILVER:LV1-40:安全圏から三つの僕に命令だ!透ケルトン ウォリアー・・・

このBlogを始めるきっかけとなった友人に向けてのメッセージも、いつの間にかPLAYERの暴走で置き去り状態に。
シャドウ ウォリアーは透明化して安全圏から僕(スケルトンの戦士)や手下(死体)に戦わせることができるそうで・・・
Sw121116001
これって・・・まさに・・・
そう、その友人、実はこのシチュエーションに酷似した体験でちょっとPTSDっぽくなったような。
Sw121116002
さて、色々調べてみると他の近接系と同様のCAだったりと今更にPLAYするCHARACTERを増やす必要もないのですが、安全圏から僕たちの戦闘を見物したり、自らも打撃二刀と遠距離で高火力を切り替えできるような「透ケルトン ウォリアー」ビルドを目指そうかと思った次第。
飽きたら真っ先に斬り捨て予定で。(笑)

※9/14~9/16PLAY分です。

////////////////////////////////////////

Sw121116003
最初は二体召還できるスケルトンたち。(以下”僕”と表記)

正直、武器使用のCAではセラフィムやテンプルガーディアンとそう変わらない近接ビルド。
シャドウ ウォリアーならではの要素がないと飽きちゃいそう。
どうも「猛攻撃」というCAが攻撃でメインになりそうなのですが、これも三回攻撃するようで、遠距離武器を持たせると複数回、素早く発射しそうです。
天界セラフィムの弓、カリスマ・ドッグ・ウォリアーの早撃ちPISTOLと同じかな。
そこで捻りを加えて二つのMODEで戦えるようにビルドを構築しようかと思います。
■三つの僕MODE:
本体は透明化して僕や部下たちに戦わせつつ、本体は近接系二刀流 or  両手武器で攻撃します。モーションが長くても被ダメージが無いので気にしないで発動できるというわけですね。

■本体実体化遠距離MODE:
「ダメージリフレクション」と「無類の闘気」を常駐BUFFとして実体をさらしつつ戦闘します。こちらはモーションが長くなる近接武器ではなく遠距離武器装備で「猛攻撃」の複数弾を攻撃を仕掛けるというものです。
うーん、でも面倒だからどっちかに偏りそうな。それにちょっとPLAYした感じでは僕となるスケルトンが案外と弱い?そうなると死者の統率に重きを置くべきではないかもしれないので、死者の統率の知識は省くことに。

1.邪悪なる英雄の修練:黄
2.防具の知識:黄
3.戦闘技術:黄
4.死者の統率の修練:紫
5.精神集中:紫
6.破滅の戦士の修練:赤
7.戦術の知識:赤
8.二刀流:赤
9.打撃武器:赤
10.遠距離武器:赤

このようなビルドにしてみようかと。間違えないように色分けして順番に取得予定。(笑)
黄→紫→赤と色合いも順番に変わるような感じでGOOD?
ただ、遠距離武器はカリスマ・ドッグ・ウォリアーや天界セラフィムで遠距離PLAYなので迷いどころ。体格強化を省いて近接として大丈夫なのか疑問でもあるので、最後の枠は変更するかもです。

Sw121116004
最初の頃は敵に近づくだけで透明化が解除されたりするので少し危険。

今回は一般スキルを省いてしまうので武器スキルをふんだんに盛り込む予定。天界セラフィムで見送った二刀流を組み入れて、更に打撃武器を加えます。おまけに遠距離武器にも切り替えられるようにするもうひとつの理由としては透明化していてもCAでの攻撃と遠距離攻撃だと透明化が解除されないそうだからなのです。(あくまで予想の粋を出てはいませんが、ここはWIKIを全面的に信用することにして)まぁ、遠距離武器の早撃ちの有用性はカリスマ・ドッグ・ウォリアーや天界セラフィムで体感済みなので遠距離武器は外しがたいところ。

打撃武器は・・・無くても良いかな?とも思うのですが・・・
「トンカチで撲殺」
何だか、とってもCHARACTERに合っている様な♪
透明になって僕(スケルトン三体予定)や死体の手下に戦わせて安全圏から高みの見物 or 本体近接CA攻撃。
本体実体化では早撃ち遠距離武器CA攻撃。
今回はもう第六感や鍛冶、交渉など一般スキルは排除して、戦闘の面白味を追及する方針で。

ちなみにスケルトンの僕の攻撃力は戦闘技術であがるそうです。(WIKIより)
スキル枠のブロンズ(Bronze)で鋭い刃(Sharp Blades)選んでいたなら戦闘技術(Combat Discipline)で唯一攻撃力があがるのでこれを選ぶと良い。

Sw121116005
離れたところで僕たちに戦わせて安全圏から見物します。(笑)
終わったら呼んでね♪

Sw121116006
スケルトンの僕だけでなく、敵の死体から手下を作り戦わせます。
多くの手下に戦わせて・・・安全圏から命令だ!ヤー!(バビル二世風)

Sw121116007
「戦闘技術」で三つのCAを登録できるので「破滅の一撃→スイープアタック→猛攻撃」の三連続攻撃が可能となります。特にスイープ・アタックでは複数の敵に横広がりで命中、猛攻撃は連続三発発射するので5~8発くらい発動するのでかなりの殲滅力。ここでも遠距離武器多用だとカリスマ・ドッグ・ウォリアーや天界セラフィムみたいに近接系はどれも遠距離攻撃になっちゃう?(笑)

Sw121116008
LV10になって故ハードコア火エルフが入手していたシャドウ・ウォリアー(以下SW)専用両手トンカチ「死刑執行人の槌」が装備可能に。これを見ると打撃武器メインにしたくなるほどかっこよいのです。

Sw121116009
「お前ら、死刑!撲殺実行!」と重い一撃を繰り出しますが、少しモーションが長めで見ているとハラハラ。
でもHITしたとき、画面が揺れる重い演出もGOODすぎです♪

Sw121116010
LV16になり故ハードコア火エルフが入手していた各種RARE ITEMを装備可能に。
アルマンティンアーマー
ルクレティの足跡
ルクレティの天啓
ルクレティSeriesは邪悪なる英雄の修練を強化する装備です。
RARE装備でかなり強力になりつつある?
でも透明なら別にそんな防御いらないのですが。(笑)

Sw121116011
LV18 レリックを各種振り分けしていたら・・・あ、押しちゃった・・・
そう、信仰神をケアにしているので、当然サッカラのデーモン登場・・・
呼んだ?ねね、呼んだ?」
うへ・・・このLEVELじゃまだ倒せないよ、サッカラ。
エルフの前哨戦基地に誘い込んで護衛戦士にも手伝ってもらい20分以上かけてやっと倒せて安堵するうっかりSW。

Sw121116012
気を取り直してレリック整理・・・って、あ?
うふ、呼んだ?ねね、また呼んだ?」
あー!また、押しちゃった・・・(泣)
レリックって神様ボタンと近すぎ!

Sw121116013
またエルフの前哨戦基地に誘い込んで共闘してもらうのですが・・・街を護衛する戦士もばたばた倒れてSWがターゲットされたら瞬殺・・・
えー!死亡?
ああ、生存BONUSがふいに・・・
またしても誤操作でCHARACTERを死亡させてしまったPLAYER、うっかりミスにがっくり。

Sw121116014
LV19 少しポイント振って各種CAを強化することに。
って、してないで戦ってたのかよ!
突っ込みいれたくなるほど弱かったのですよ、ええ。(笑)

Sw121116015
透明化する鍵を握る「シャドウ ヴェール」も三つのMODを選択して準備完了。
ルーンを突っ込んでLEVELが25になると完全に透明になって敵にばれなくなるとか。
おまけに攻撃もCAで攻撃する限りはまったく気づかれもしないというのですからワクワクです。
好きなだけ後ろから撲殺・・・はぁはぁ・・・(笑)

Sw121116016
LV24 故ハードコア火エルフが入手していた「ルクレティの誠実」を装備できるように。

Sw121116017
LV24 自力で初RARE!
アルマンティブーツ」は「破滅の戦士の修練」強化装備のようです。
ちなみに透明化が解除されてしまい危なっかしいので赤盾とティンウォラを装備して戦ってます。

Sw121116018
LV25になって「シャドウヴェール」もルーンを33個つぎ込んでめでたくLV25に。待望の完全透明化がこれで実現する?

Sw121116019
えっと・・・実際に完全透明になって試してみますが・・・
本当に何しても(CAで攻撃)ばれません。
とにかくやりたい放題?(笑)
これはちょっと・・・完全無敵になっちゃったら、面白味なんてあるの?
うーん、透明になることが目標だったのですが、いざ透明になって好き勝手できるようになると一気に興ざめしてしまうPLAYER・・・

Sw121116020
LV28 「エヌイの弓」をGET。
CAコンボで5連射は強力。透明にならなくても僕に壁役させて離れたところから連射でもいけます。
透明・・・やめようかなぁ。(笑)

Sw121116021
これが連続コンボの内訳。
破滅の一撃は巻き込みもあるので複数殲滅もあります。
次のスイープアタック、遠距離攻撃なら横に複数弾発射、近接ならスタンもあり敵の動きを止めることも。
三段目の猛攻撃、遠距離なら三発、近接なら複数回攻撃でかなりの殲滅力です。
でも、近接は割と当たらない・・・攻撃している間は操作不能で長く攻撃しているので透明化していないと、とても実用に耐えないのです。

Sw121116022
LV30
英雄の槍
虹色の杖
どちらもよくでる槍です。

Sw121116023
実体化しての戦闘で近接は命中にとても難があり、カリスマ・ドッグ・ウォリアー、天界セラフィムに続いてやっぱり遠距離キャラになっちゃうのかな。

Sw121116024
LV33 透明化して死体の山から手下を生み出して大群を従えて・・・
安全圏から命令だ!ヤー♪(バビル二世風)
LEVEL上げとしては安全なのですけどね。

Sw121116026 
LV33でヘルメットをルクレティに変更。前の方がかっこよかったなぁ。
ルクレティの天啓」は敵からGET。
故ハードコア火エルフでGETしてた「ルクレティの武勲」が防御力高いので装備。
カリスマ・ドッグ・ウォリアーから「セインの斧」を拝借。
防御を固める装備に変更します。

Sw121116027
なぜかというと・・・二刀流を装備できるLEVELになったからなので。
果たして二刀流って使えるのかどうか。ダメならセーブデータのバックアップで戻すつもりで実装してみます。
SW用に用意した毒を埋め込んだ強力な武器二刀を装備。
(これも故ハードコア火エルフの遺産です)
早速試してみましょうか。

Sw121116028
って・・・え?こんなに強いの?(笑)
まず「破滅の一撃」からして二刀流だからなのか二回斬りつけるので雑魚はこれで一発昇天。そこからスイープ、猛攻撃と続けて行くと5・6体はあっという間に殲滅してしまいます。
つ、強すぎる・・・あまりに近接で圧倒的な戦力を見せ付けられたPLAYER、初めて近接系の魅力を見出すことができて、そのままセーブして続行したのは言うまでもありません。

Sw121116029
しかし近接なので防御が弱いと大量の敵を受けきれません。
そこでシャドウヴェールと三つの僕を呼び出すBUFFと切り替えて「無類の闘気」と「ダメージリフレクション」を装備するバリエーションで試してみることに。
無類の闘気」でHP増やし、回避を上げて、物理の抵抗力を持たせて(約10%減みたいです)打たれ強く。
ダメージリフレクション」で火エルフの「灼熱の皮膚」並に近接攻撃反射と遠距離攻撃反射。
これで近接として現時点でスケルトンたちなら10体位と渡り合えるように。

Sw121116030
二刀流で命中率が上がるためなのか、かなり命中が改善され、威力も半端じゃなく攻撃数も多いので一人で乱舞しながら敵を斬り倒します。やっぱさぁ、近接系はこうでなくっちゃ!これを目指したのにこのところ方針を遠距離攻撃に変更していたのが続いていたのでやっと溜飲を下げることができたPLAYER。

Sw121116031
LV39 「ルクレティの武勲
ルクレティ、良く出ます。
最初は透明になることを目指して、僕に戦わせて楽をしてが理想で・・・
今や透明も僕も使わなくなりつつあるので・・・
死者の統率の修練」自体、いらなくなってますが何か?(笑)

Sw121116032
LV40になって在庫のエネルギーロッド「粉砕のザルドン」が装備できるように。これがまた・・・なんという殲滅力でしょうか。(笑)
こりゃ、二刀流と遠距離武器は外し難いなぁ。
もし近接戦闘がメインになるなら「打撃武器」の代わりに「体格強化」にするとか。いや、むしろ近接だからこそ「打撃武器」が生きるのかな。それより「遠距離武器」を外して「体格強化」を入れるか。しかし「無類の闘気」で現時点で1000以上のHPを追加できるから「体格強化」は外すべき?
ちょっと悩んでしまうPLAYERなのでした。

Sw121116033
完全に透明になって無敵状態で僕や手下とともに一方的に攻撃する「死者の統率」パターンと、実体化して近接&遠距離で高いHPとダメージ反射で防御を固めて粉砕するパターンを切り替えて楽しめるマルチなSW、次回は近接をメインに強化を図ります。

作成された日時:2012/4/9 17:48
PLAY時間:19時間27分

« Sacred 2:Ice & Blood:氷エルフ:004:難易度SILVER→GOLD:LV57-70:氷の瞠若・・・進行不能の「霧を晴らせ」と「鉄の女」 | トップページ | Sacred 2:Ice & Blood:テンプルガーディアン:003:難易度SILVER→GOLD:LV61-77:黄金パターンを求めて!前編:騎乗のダブルヒットとアルキメデスビーム »

Sacred2|SHADOW WARRIOR」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« Sacred 2:Ice & Blood:氷エルフ:004:難易度SILVER→GOLD:LV57-70:氷の瞠若・・・進行不能の「霧を晴らせ」と「鉄の女」 | トップページ | Sacred 2:Ice & Blood:テンプルガーディアン:003:難易度SILVER→GOLD:LV61-77:黄金パターンを求めて!前編:騎乗のダブルヒットとアルキメデスビーム »