2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Access Counter

カテゴリー

無料ブログはココログ

« Sacred 2:Ice & Blood:テンプルガーディアン:004:難易度GOLD:LV77-87:黄金パターンを求めて!後編:ジョルト+デッドリースパイク コンボとプロペルジェット | トップページ | Steam AUTUMN SALE:わたしのウィッシュリスト »

2012年11月25日 (日)

Magic:The Gathering - Duels of the Planeswalkers 2013:003:イニスラードの難敵エンカウンター オドリックと屍術のリリアナ・ヴェス

舞台は第二STAGEのイニスラードに移してデュエル。
屍やアンデッド系のエンカウンターに苦戦の連続。
Mg121125001
特にオドリックが召還する兵士は倒しても飛行属性のスピリットとなって場に残りブロックし辛い上、どんどん増え続けて対応不可能になる始末。そして迎えた死霊系のBOSSリリアナ・ヴェスと対峙します。

////////////////////////////////////////

Mg121125002
どうもイニストラードはアンデッドの国のようですね。まずエンカウンターの”グール呼びの顔”と対戦します。

Mg121125003
一枚強制的に捨てさせるカードを連発するグール。最初は余裕で資源カードを選んで捨てていたのですが、徐々に資源が苦しくなり、ついにクリーチャーカードも捨てることに。

Mg121125004
さらにこちらの墓地からクリーチャーを復活させて使役します。

Mg121125005
味方だったクリーチャーに攻撃されるPLAYER。

Mg121125006
サポート系の一発インスタントダメージを与えるカード、3点ダメージをクリーチャーかプレイヤー選んで好きに配分して攻撃できるカードでクリーチャーを撃破、これで怖いものはなくなりました。

Mg121125007
場にある敵を一掃して勝利です。

Mg121125008
次のエンカウンターは”暴走”

Mg121125009
森のエルフ系なのでしょうか。動物やエルフを使役してくるのですが

Mg121125010
とにかく頻繁に使役してくることと、各自割りと攻撃力が高いのが脅威です。

Mg121125011
ついにPOWERで押し切られてしまいました・・・敗北です。

Mg121125012
再戦、とにかくサポート系の一発インスタント攻撃カードを優先して使い、敵の場に出たクリーチャーを倒していきます。

Mg121125013
後半、”暴走”はクリーチャーを失い、PLAYERは場にクリーチャーを召還して勝利しました。
まぁ、これもCARDの引きに大きく左右されるので、うまく行くときと行かないときは当然あります。

Mg121125014
次のエンカウンターはオドリック。

Mg121125015
敵の兵士は倒しても空中浮遊属性のスプリットとして生まれ変わり場に残るので相打ちで倒しても不利に追い込まれてしまいます。

Mg121125016
更にこちらの高い攻撃も先制攻撃と複数合体?でしのがれてしまう始末。

Mg121125018
たとえライフが1でも3体出てこられるとかなりの脅威。

Mg121125017
強いクリーチャーも先制攻撃でブロックされ倒されて、兵士も倒してはスプリットとして場に残されて、大群に攻撃されて力尽きてしまったPLAYER。ある意味オドリックのDECKは使いようによってかなり強いかも。正統な戦士系にアンデッドの味付けがされた面白いDECKと感じました。

Mg121125019
再戦では手札に一発のインスタントダメージ系のカードが多くあったので、序盤は場に出たオドリックのクリーチャーを倒すことに専念。

Mg121125020
オドリックの手札にクリーチャーが尽きた頃、反撃のときを待っていたフェニックスを召還して勝利。フェニックスは火DECKの象徴的なクリーチャーですね。

Mg121125021
BOSSのリリアナ・ヴェスといよいよ対戦です。

Mg121125022
召還してくるクリーチャーは割りとPOWER系。

Mg121125023
でもライフが低いので同様にインスタントダメージカードで倒せるクリーチャーは排除に努めます。
この”炬火の炎”は本当に便利で火DECKの要ですね。

Mg121125024
中盤、POWERとPOWERのぶつかり合い。
手に汗握るデュエルです。(笑)

Mg121125025
結局、打撃戦で双方手札を失って、浮遊しているフェニックスはずっと場に残ってリリアナを攻撃。
リリアナ最後の反撃も時既に遅く。

Mg121125026
中盤から居座ったチャンドラのフェニックスのおかげで一回で勝利できました♪

Mg121125027
リリアナのDECKもGET。
これって一通り火DECKでCLEARしたら、他のDECKでもPLAYしてカードをアンロックして行くって流れなのかな。
もっと入手し辛いRARE CARDとかあって、自分なりのDECKを1からカスタマイズできるかと思っていたのですが・・・かなり想像とは違っていた仕様です。ま、いっか。\410だったし。(笑)

PLAY時間:2時間→4時間

« Sacred 2:Ice & Blood:テンプルガーディアン:004:難易度GOLD:LV77-87:黄金パターンを求めて!後編:ジョルト+デッドリースパイク コンボとプロペルジェット | トップページ | Steam AUTUMN SALE:わたしのウィッシュリスト »

Magic:The Gathering - Duels of the Planeswalkers 2013」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« Sacred 2:Ice & Blood:テンプルガーディアン:004:難易度GOLD:LV77-87:黄金パターンを求めて!後編:ジョルト+デッドリースパイク コンボとプロペルジェット | トップページ | Steam AUTUMN SALE:わたしのウィッシュリスト »