2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Access Counter

カテゴリー

無料ブログはココログ

« Sacred 2:Ice & Blood:火エルフ:040:難易度SILVER:LV62-70:撞着の時・・・実装のメテオレイン | トップページ | Sacred 2:Ice & Blood:打エルフ:004:難易度SILVER:LV50-60:打エルフの帰還と・・・サッカラのデーモン VS ガルコロッサス »

2012年10月15日 (月)

Sacred 2:Ice & Blood:氷エルフ:002:難易度SILVER:LV30-40:氷の復讐・・・壁を越えて

火エルフで分かった「LV上昇に伴い敵が弱体する」仕様、同じ轍は踏まないようにLV35でサイリサイアム周りを卒業。
Iceelf121014001
本編のクエスト「壁の向こうへ」を進めて第二章へ。クエストを進めつつ、適度にLVをあげる方針に。
敵LVが常にCHARACTERより上をキープしつつ、強力な敵に対してグレイシャル・スピアも強化します。

////////////////////////////////////////

Iceelf121014002
装備はファラダルセット、なのですが、ヘルメットだけは普通の装備。ヘルメットもファラダル装備があるのですが、火エルフが出したITEMなので装備レベルにまだ達していない氷エルフはお預けです。でも、まぁ雰囲気はこんなかんじになるってことですね。無垢Seriesもファラダルと見た目が合うので打エルフではなく氷エルフに装着するかもです。無垢シリーズも鎧だけ火エルフが入手しているため氷エルフはLEVELに達していないため装備は出来ません。

Iceelf121014003
サイリサイアム周り、フロスト・フレアは何体いようと巻き込んで動きを緩慢にし、更に時間経過ダメージを与えます。これを撃ってから少し引いて抜けて来た敵にグレイシャル・スピアでトドメを刺すというのが低レベル時の戦闘でしょうか。

Iceelf121014004
とりあえず切り替えては面倒なのでグレイシャル・スピア一本に主力を切り替えます。

Iceelf121014005
良く見ると頭辺りの高さから発射されて扇状に散らばっていくつらら、かなり距離が開いていても当たりはするんですよね。

Iceelf121014006
装備を外してBONUSがつかない状態を確認しながらスキルにポイントを追加します。最低限だけ振っておいて、難易度上がってからいっぺんにポイントを使って強化するのがPLAYERのPLAY STYLE。とりあえず、このくらいで止めておきます。
ステータスは知性に振る予定でしたが打エルフで体力振りの恩恵を知ったので、これも後になってからどう振り分けるか考えることにします。

Iceelf121014007LV35になったので打エルフが使用していた「将校のサーベル」を装着。
ある程度、装備も充実して来たのでいよいよ出立のとき。

Iceelf121014008
サイリサイアム周りからクエスト「壁の向こうへ」を進行させて第二章へ。

Iceelf121014009
つらら一本一本にクリティカル判定があるようで、かなりの威力を誇りますが、やはり魔法系なので接近戦で体力を削られることもしばしば。

Iceelf121014010
「ディアシュの狩猟弓」入手。最近、これ良く出ます。

Iceelf121014011
古代人の儀式装Seriesの「いにしえのカウル」キル毎9.1%は魅力?

Iceelf121014017これも良く出る「イサンドリファの秩序」HP吸収が魅力、打エルフはLV上がりすぎているのでセラフィムやシャドウ・ウォリアー行きでしょうか。ACCESSORYはすぐに装備します。
今回のRAREはこれだけ。第二章に移ってからは全く出ませんでした。

Iceelf121014012
クエスト「壁の向こうへ」の壁近くに生息するハーピーたち。

Iceelf121014013
ちなみに氷エルフはイベントをライトに選んでいるので壁の扉を開いてそのまま行けるシャドウ(火エルフと打エルフはシャドウ)と違って洞窟から迂回するルートで壁を回避して二章へ移行します。(一番最初にPLAYしたときはライトで適当エルフだったのですが、ここをどうやって通るか分からず(つまり本筋クエストを進行させてなかったのです)頓挫した覚えがあります。)

Iceelf121014014
火エルフはLEVELが上がりすぎて敵が弱体化してしまいつまらない二章だったのですが、悪漢も人狼たちも元気いっぱいに襲ってきます。(笑)

Iceelf121014015
敵LEVELは常に氷エルフより三つから四つ上くらいでしょうか。
適度に攻撃力があり、たまに「ドクン」ときますので、それなり緊張感保ってPLAY可能です。

Iceelf121014016
まだ装備に鍛冶強化も何もしていないので次回あたりで強化を目指します。
三人もエルフを作っているので、それぞれ違うMODを選ぶ予定です。
例えば氷エルフの「魔力加算」はライフ吸収MOD選ぶとか、火エルフは雷伴う強化をするとか。
でも・・・三人同時は流石にちょっときついかな。(笑)

作成された日時:2011/11/23 20:15
PLAY時間:11時間31分→16時間14分

« Sacred 2:Ice & Blood:火エルフ:040:難易度SILVER:LV62-70:撞着の時・・・実装のメテオレイン | トップページ | Sacred 2:Ice & Blood:打エルフ:004:難易度SILVER:LV50-60:打エルフの帰還と・・・サッカラのデーモン VS ガルコロッサス »

Sacred 2|HIGH ELF|氷エルフ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« Sacred 2:Ice & Blood:火エルフ:040:難易度SILVER:LV62-70:撞着の時・・・実装のメテオレイン | トップページ | Sacred 2:Ice & Blood:打エルフ:004:難易度SILVER:LV50-60:打エルフの帰還と・・・サッカラのデーモン VS ガルコロッサス »