2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Access Counter

カテゴリー

無料ブログはココログ

« BioShock:005:インフェルノとテレキネシス | トップページ | BioShock:007:ネプチューンバウンティへ ウィンターブラストとグレネード »

2012年8月11日 (土)

BioShock:006:スタインマンの最後とリトルシスターの解放

スタインマンとのご対面、そしていきなり!ビッグダディと戦えですって?

Bio1208112018

あまりの難しさとスプライサーの猛攻にビビリまくるCHICKEN PLAYER Jack。
調べてみるとエリアの敵を全滅させても自然と数を補うように沸いてくるらしいのです。道理で・・・行きで倒しても帰り道で襲われることが多いのはそのせいだったのか・・・
ファーストエイドもお金も尽きてスタインマンと対峙する前に力尽きそうなPLAYERが取った手段とは・・・

////////////////////////////////////////

Bio1208112002

それは難易度変更!(笑)
というか、難易度変更があること自体知らなかったのですが。OPTIONをみてみるとありました、PLAYERはNORMALでPLAYしていたようです。NORMALであんなに難しかったのか・・・銃器を持ったスプライサーはあり得ないほど動き回って銃を乱射するくせにあきれるほ正確に弾を当ててくるし、爆弾紳士なんて動き回るわ、爆弾投げるわ、近寄ると逃げるわ、その上かなりライフが高くて、戦っていると弾切れおこしてしまうほど。これでNORMAL・・・Skyrimも驚くほど強い敵とあたるときがあって、その時はNORMALからEASYにそっと設定しなおして戦ったりするのですが、Borderlandsで初体験して、BioShocで本格的にFPSを体験しているPLAYERにはNORMALの敷居は高すぎ!なので、ここでしばしEASYにてPLAYすることに。
もう少し慣れてきたらNORMALに戻しましょう。
ということで、目的のスタインマン、見つけました!

Bio1208112003

と思ったら、こっちも見つかって激しい銃撃を受けます。激しい銃撃戦に突入!

Bio1208112004

スタインマンってこんなお方、優秀な医師らしいですよ。

Bio1208112005

倒すと目的の「避難通路の鍵」を入手できます。

Bio1208112006

戻る途中、イベント発生。リトルシスターに関してアトラスとテネンバウムという女性の会話が始まります。
アトラスはシスター一人一人を助けるのは無理だからその生命を搾取してアダムに変換しろと言い、
テネンバウムは救済して欲しいといいます。救済するとペナルティあるのかな?

Bio1208112007

まぁ、とりあえず始めての試みだし、救済してみましょうか。

Bio1208112008

するとあの不気味なリトルシスターは少女に戻り、アダムを80ほど入手できます。

Bio1208112009

このアダムを使ってギャラリーズガーデンでライフを増やしたり出来るようですが、まだアダムが少ないのでここでは見送り。

Bio1208112010

避難通路へ行く途中、アトラスが勝手なことを言います!え?ビッグダディと戦えって?(笑)

Bio1208112011

や、やってみましょうか。パーンと撃つと猛然とダッシュで反撃してくるダディ、

Bio1208112012

エレクトロボルトで一瞬しびれさせて

Bio1208112013

マシンガンで撃ちますが、ダディのライフはかなり高い!

Bio1208112017

ダディを倒すと、一人リトルシスターがいたので今度は搾取を選ぶとアダムが160ほど入って・・・って、救済の倍じゃん!えっと方針決まり!今後、搾取する方向で。(笑)
それにしても、このアダムって気持ち悪いですねぇ。これ、食べちゃって吸収するのかな?

Bio1208112014

そう言えば装甲の厚い相手に有効な弾が売ってたっけ?弾の自動販売機にありました。ハッキングしてこれを補充、この後、ビッグダディを三体ほど倒してお金を貯めます。ちなみにNORMALにするとかなり攻撃が痛くて弾切れするほど硬いです。(笑)
やれないことはないけど・・・もう少しCHICKEN PLAYER Jackが強くなるまではEASYで。

Bio1208112015

避難通路の鍵を使って扉を開き

Bio1208112016

潜航艇で行き先をネプチューンバウンティに指定してメディカルパブリオンを後にします。
おっし!次行くぜ!はりきるCHICKEN PLAYER Jack!
EASYに設定して俄然、やる気が出てきました。(笑)

PLAY時間:3時間→4時間

« BioShock:005:インフェルノとテレキネシス | トップページ | BioShock:007:ネプチューンバウンティへ ウィンターブラストとグレネード »

2K|BioShock」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BioShock:006:スタインマンの最後とリトルシスターの解放:

« BioShock:005:インフェルノとテレキネシス | トップページ | BioShock:007:ネプチューンバウンティへ ウィンターブラストとグレネード »