2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Access Counter

カテゴリー

無料ブログはココログ

« GamersGate SUMMER SALE:Arsenal of Democracy:A Hearts of Iron Game Patch1.03と1.07 日本語化 図解入り & Windows7でIconが化けたりクラッシュの対処 | トップページ | Bastion:002:ブルヘッドコートのチャレンジとシリンダーブリックフォートのスクラップマスケット銃 »

2012年7月26日 (木)

Bastion:001:Bastion 日本語化 進行 せっかくだから日本語化して最初からREPLAY!

2011年12月にSteamを知ってSkyrim、Borderlandsに続いて三作目に購入したBastion。当時はXbox360コントローラーを使うことすらものめずらしくてバイブでブルブルくるだけで驚いていたのに・・・今では抱えきれないほどのGAMEを購入して自称”GAME王”に成り下がった感のあるPLAYER。
Bst120726001

自ら決めたROTATIONに沿ってSteamのAからBのBastionをプレイしたいと思います。PLAY LISTやBastionを購入した頃は日本語化MODは存在せず、その後King's Bounty::Armored Princessの日本語化MODを作成された作者様やWIKIの関係者の方がBastionの日本語化をリリースしたのです。せっかく日本語化されたことだし作者に敬意を表してありがたく最初から日本語でPLAYさせていただこうかな!そう決意したPLAYER、ROTATIONの先は長い・・・

※ご注意
最初、記事のタイトルを日本語化90%以上進行としていたのですが実際にPLAYしてみるとそこまで達していないであろうことが分かってきましたので2012/08/02にタイトルを改題しました。
完全日本語化をじっくりPLAYしたいという向きはもう少し待った方がよろしいかと思います。

////////////////////////////////////////
プレイを再開して気づいたのでが、かなり文字が大きくてはみだしてしまいます。
まぁ、ちょっとくらい良いかなとPLAY続行していました。
後で調べるとBastion日本語フォントキットが2012/7/10にフォントサイズを少し小さくしたバージョンになっていました。
あら、先に知っていれば・・・(笑)

Bastion 日本語化
--------------------------------------
有志の方々が進めていたBastion日本語化がリリースされました。
Bastionの日本語化:
日本語フォントキット
http://sites.google.com/site/jpmodfiles/localize/bastion
最新版がアップされています。差し替えて使用すると文字の大きさがちょうどよくなってはみださなくなります。

日本語化MOD:
作者様のHome Page:http://honyaku.kyotolog.net/
--------------------------------------

プロフィール2で最初からNORMALでSTARTします。

Bst120726002
Aで回避なのですが、結構な移動距離ころがるのでタイルから落ちてしまうこともしばしば。またAなので攻撃と間違えて結構押してしまうんですよね。Bボタンで近接攻撃しますが、これはホームベースが出来るといつでも交換可能です。Xボタンで弓などの遠距離攻撃、YボタンでHEALINGドリンクを飲みます。このHEALINGと必殺技ボトルは三本までしか貯められないので使いどころを考えて使用しないとすぐになくなってしまいます。LTでシールド防御(防御中は移動が遅くなります。また正面からの攻撃のみ防げます。)RTで必殺技(これも変更可能)が使えます。

Bst120726003
当たり判定やキャラの小ささがちょっと残念。でもしばらくPLAYしていると慣れてきてそれなり面白くなってきますが、PLAYERはとにかくAを連打してしまいタイルから落ちることが多くて。AとBを反対にしてくれたらよかったのですが。グラフィックも幻想的で色彩もかなり綺麗。この世界はどうやら何かがあって滅びてしまったみたいです。少年はなぜ生き残ったのか。他に生存者がいないのか。ゆったりとした重いナレーションとともにGAMEを進行していくことになります。

Bst120726004
最初のちょっとした強敵。でもないかな。攻撃方法は単調そのものです。こちらも敵も当たり判定がどうなっているのか少し分かり辛い点が残念ポイントです。

このナレーションと字幕が出てストーリーを明らかにしていくという流れなのですが、なにせ敵と戦いながらなので「へ?今、なんて言ったの?」と字幕に目が行かなかったりすることもしばしばあることで。英語をヒアリングできるなら素直に頭に入ってくるのでしょうけど、残念です。(笑)

Bst120726005

最初の武器、ハンマーはちょっと使いづらくてPLAYERとしては苦戦の連続.。ボタン間違えてAの転がり回避を押してしまうと何でもないところで落下死してしまいます。(笑)
でも、その辺は作り手も「誤って落ちちゃうやつは結構いるだろう」と予想したのか、ペナルティも無くその場で復帰できる仕様になっているので、落下死でチェックポイントまで戻されてやり直し、というウザいことにはなりません。

Bst120726006

次に割りと連射が効く弓をゲット。でもある程度撃つとローディングがあるので、やっぱり使い辛いかな。

Bst120726007

こっちの弓はボタン押しっぱなしでパワーショットとという強攻撃が出来るのでこっちが主力の遠距離攻撃になります。

Bst120726008

LTで盾を構え敵の遠距離攻撃を跳ね返すことが出来ます。しかし背後からは無防備なので気をつけないと。ちなみに盾を構えながらゆっくりですが移動することが出来ます。盾を構えて敵の攻撃を防御してから弓で攻撃するという遠距離攻撃パターンになります。

Bst120726009

RTは黒ボトルを使って選択した必殺技を出すことが出来ます。黒ボトルを所持できる数は三つだけ。なので強力な必殺技をいつでも好きなときに出すということは出来ないので、ここぞというときだけに使いますが、大概使うときって手遅れ的なところがあって・・・

Bst120726010

ディステラリーやアーセナルでスキルアップや選択をすることが出来ます。

Bst120726011

中ボスクラスを突破して進むと

Bst120726012

コアを回収して

Bst120726013

Bastion HOME BASEを獲得することが出来ます。HOME BASEでは冒険と宇宙で遭遇したアーセナルや鍛冶場などを建築して、装備の強化や変更をしてから、新たなコアが隠されているエリアに向かうという流れの進行になります。

Bst120726014

ブレイカーボウの強化。ちょっと文字が大きくてはみ出してますね。

Bst120726015
ブレイカーボウの強化Challenge。規定数でこのマリモを破壊すればクリア。
三等賞、二等賞までCLEARしましたが一等はもっと強化しないと無理かな。

Bst120726016

ボス級の大きい敵にはブレイカーボウが有効です。ちなみにこの頃になるとハンマーに変わって連射ができる刀系のソードに主武器を変更しています。

Bst120726017
集めたITEMを使って武器を強化できます。

Bst120726018_3
ブレイカーボウのクリティカルとダメージアップを強化します。

Bst120726020

必殺技の数も増えてきました。どれにしようかな。

Bst120726021

このかけらみたいのを集め、数を消費して武器のパワーアップにあてます。この方法はAlice:Madness Returnsと同じ方式ですね。このかけらは画面内のオブジェクトを破壊しても得られるので、あちこちかけらを探して壊しまくることになります。

Bst120726022

手榴弾は弧を描いて敵に向かって飛びます。イマイチ当て辛い?この他に地雷というのがあり、敵は主人公を追ってくる傾向があるので必中させやすいのは地雷かな、と思います。

Bst120726023

ここで日本語フォントキットを2012/07/10版と差し替えて更新。文字が小さくなって枠内にきちんと収まるようになりました。

Bst120726024

次のエリアでは生存者を発見。多くを見すぎて心が壊れかけている人。
ここにいちゃ駄目だ、一緒に行こう!と主人公が誘い

Bst120726025

生存者ゾルフがBastion HOME BASEに加わります。

Bst120726026

次のエリアでは寺院を目指して

Bst120726027

え?これって損なことしかないぢゃない。選んだら敵が強くなるだけって・・・

Bst120726028
聖堂を見つけたので

Bst120726029
HOME BASEで建築できるようになるそうです。

Bst120726030
スチームブルというのを取り戻してBastion HOME BASEの入り口に設置されます。

Bst120726031
スチームブルでは回収した重要なITEMの詳細を見ることが出来るようです。

少しだけやりこむと少し筒面白くなってくるBastion。ただPLAYER的にはもう少しだけ主人公と敵の当たり判定などを煮詰めて欲しかったですね。今のままじゃぐちゃぐちゃいっぱい敵が出てきたら重なってしまい何が何やら。敵とは重なることが出来ず接触したら少しズレるとかだったら再考だったのに、と思うのはPLAYERだけでしょうか。
それと、やっぱり主人公が小さくて迫力が無かったり・・・小さいがゆえ敵と重なると余計に状況の把握が難しくなったりします。ズームできたらなお良かったのに。グラフィックがすばらしいだけにPLAY感にもうひとつ洗練さが加われば大きく化けたとは思うのですが。(えらそうに!(爆))

Play時間:119分→3時間

« GamersGate SUMMER SALE:Arsenal of Democracy:A Hearts of Iron Game Patch1.03と1.07 日本語化 図解入り & Windows7でIconが化けたりクラッシュの対処 | トップページ | Bastion:002:ブルヘッドコートのチャレンジとシリンダーブリックフォートのスクラップマスケット銃 »

Bastion | Bastion Plus」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« GamersGate SUMMER SALE:Arsenal of Democracy:A Hearts of Iron Game Patch1.03と1.07 日本語化 図解入り & Windows7でIconが化けたりクラッシュの対処 | トップページ | Bastion:002:ブルヘッドコートのチャレンジとシリンダーブリックフォートのスクラップマスケット銃 »