2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Access Counter

カテゴリー

無料ブログはココログ

« Super Street Fighter IV:Arcade Edition:mod導入1:キャミィ&さくら | トップページ | The Elder Scrolls V:Skyrim:004:スカイリムの評価は絶賛だけど、そんなにすごいの? »

2012年1月13日 (金)

Super Street Fighter IV:Arcade Edition:mod導入2:キャミィ VS ドラえ○ん

Ssfiv_20120113_000440949  Ssfiv_20120113_000442169
まず今日のSteamで気になったことから書きますと・・・
「おま国?Serious Sam 3: BFE」
Serious Sam 3: BFEから対応言語にあった「日本語」が消えてませんか?
これって「最初は売ってやってもよいと思ってたけど、ある程度晒してやったことだし、やっぱりお前の国に売るのはやめた」的な、いわゆる「おま国」に変更されたってことでしょうか。
Steamで日本語対応って、かなり珍しいので、対応しているだけでも好意がもててたのになぁ。ちょっと残念ですね。

「今日のスポットライト Nation Redは日本語対応」
$2.5って。円が\78なら\195で買えるってことですよね・・・(笑)
ゾンビを撃って撃ちまくるタイプらしいのですが、でも3DのFPSではなく見下ろしタイプってのが微妙ですねぇ。
さてどうしましょうか。安いからペットボトルのお茶を買ったつもりでかごに入れちゃうか・・・
ちなみにSteamのセールって毎日あるのですが、自分にとって興味がなければ、どんなに安くてもスルーしても惜しくないんですねぇ。
(事実、昨日まで名作らしいパズルが激安でしたが手を出そうとしませんでした)
逆にちょっとでも興味のある分野やキーワードが含まれていたりすると購入を迷ったりします。不思議な人間心理です。
何だか、そう考えると覚えがありませんか?・・・プレイしきれないのに「これは名作だから」とか「これはよいという噂だから」などの理由でどんどんGAMEを購入してししまうこと。
でも、それらは良く考えてみると特定の分野があって「自分にとって興味のある分野系」ばかりをどんどん積んでいってしまってませんか。
いわゆる「積みゲー」にも理由と傾向があるってことで、突き詰めていくと「興味を持った理由」などは幼少期の体験が動機の発端となっていたりするかもしれません。
たとえば・・・幼少期、わくわくしながらお母さんに読んでもらった絵本とか誰でもあったと思います。
その内容がたとえば「裸の王様」だったとしましょう。
登場する王国、お城など子供ながらに絵を見て中世の町並みに想いを馳せたりします。
そして、それらが発端となって「お城」や「騎士」などロマンティックな内容のRPGに興味を持ったとしても不思議ではないですよね。
これって「積みゲーの法則」なんてのができないんでしょうか?(笑)
  
無意識に安いから得したね!だけで積んでいたのは「自分のお馬鹿な一面」と思っていましたが、よくよく自分分析してみると実は傾向があったんだということに気づかされます。

んー、だからどうした?(笑)
日本語対応ってだけで好意持てるし・・・\195って、たとえ「くそゲー」だったとしてもあきらめつかない?
買うのかなぁ、やっぱり。(笑)
ちなみに今日のスペシャル「PT Boats Gold」の方が面白そうなのですが英語のみなのでミッションとか翻訳しながらプレイも面倒そうなので華麗にスルー決定です。

////////////////////////////////////////

前置き、すごく長くなりましたが。(笑)
あらかじめ言っておきますが、ボクもカプコンのファンであることは間違いありません。ファンなのですが・・・あえて言わせてもらいますと・・・
「新しいキャラに魅力感じられない・・・です」(笑)
SNKを見習って欲しいなぁ。KOFとかPCで出たら即購入ですよ。(笑)
よくよく考えてみるとゼロの後半あたりから「一人も好きになれるキャラがいない」状態が続いています。
アベルとか中途半端な胴着着て鼻の高さだけ目立つし、スーパークッキングタイムって何なのよ、それって?(笑)
(ファンの皆様、すみません)
いや、ボクもファンだから言わせてもらいますけど、新しいの追加するときは、もう少し熟慮してからを希望します、ええ。

Ssfiv_20120113_000435954  Ssfiv_20120113_000438114
そしてキャミィです。mod入れて見栄え変わったら、すっかりとファンになってしまいました。(笑)
ちょっと、ちょっと、これってかっこよくない?
ろくろく使ってなかったので技をまず覚えましょう。Street Fighter IVから導入された怒りゲージみたいなのがあって、攻撃を受けたりすると溜まっていき、一定量で繰り出せる「ウルトラコンボ」というのがあります。
今回は初めての「まともなキャミィプレイ」ということでウルトラコンボの「ジャイロドライブスマッシャー(以下JDSと略します)」に拘っていきます。

このJDSのコマンド入力、X-BOXコントローラーではちょっと困難。
スティックは波動拳2回回して、キックボタン3つ同時押しって・・・(笑)
コントローラーの形状から3つ押しは不可能なので、必然どこかに3つ押しを割り付けることになりますが、押しやすい場所は右手で押せるところなんです。
デフォルトで割り付けられているLTだと左手でスティックぐるぐる回してから左指で押すのが困難を極めます。

そこでキック3つ押しを右スティック押し込みに割り付けてみて試してみると・・・何とかだせるようになりましたね。
これでBOSSのセスまでプレイを続けます。難易度はコントローラーでミディアムはボクでは無理なのでひとつ簡単のEASYにします。
カプコンの格闘って良く出来ていてEASYでもそれなり強いんですよね。

Ssfiv_20120113_000706296  Ssfiv_20120113_000706949
無敵を利用して相手の技を無効化します。
  
さらにトドメをさすときに使えるようにします。
ちなみにこういう超必殺系って出始めに無敵時間がちょっぴりある技があります。JDSもあるようですね。
Ssfiv_20120113_000711208
そうなると意識的にほんの少しだけ「後出し」してカウンター的に全段命中を狙ったりします。

Ssfiv_20120113_000813782  Ssfiv_20120113_000815436
これ、6ボタンコントローラーでちゃんとしたボタンに割り付けられたらかなり意図したタイミングで出せるのになぁ。

Ssfiv_20120113_000817609  Ssfiv_20120113_000823386
それでもステージ進んでいくごとにちゅどーん狙いも出来るように。(笑)

Ssfiv_20120113_001104272  Ssfiv_20120113_001105893

Ssfiv_20120113_001108181  Ssfiv_20120113_001113311
JDSの一連の流れです。
    

Ssfiv_20120113_001331674  Ssfiv_20120113_001333979
ドラ○もん登場!(爆)

Ssfiv_20120113_001423871  Ssfiv_20120113_001624858
入れてみましたバイソンmod、ちなみに海外ではバルログらしいです。

ちなみにSSに撮れませんでしたが「強キック飛び込み→強キャノンスパイクキャンセル→ドライブスマッシャー」もつなげられるようです。
(代表的なのが「強パンチ飛び込み→強昇竜拳キャンセル→真空波動拳」など、これってバグ技でしょうか?自分は3から可能になりました)

Ssfiv_20120113_001705943  Ssfiv_20120113_001707231
ライバル扱いは新キャラのジュリとかいう猫目キャラ。ジュリは通常技のリーチが長くキャミィの射程外から撃ってくる印象。
飛び込みキャノンスパイクなどで、その差を埋めたりします。

Ssfiv_20120113_001930603  Ssfiv_20120113_001936198
でもって・・・最後はちゅどーん!です。(笑)

Ssfiv_20120113_002043019
1本目はすんなりですが・・・

セスにたどり着きましたが・・・2本目のセスって強いんですよね。
キャミィでこんなにプレイしたの始めて。パターンやコツが掴めず・・・

Ssfiv_20120113_002229600  Ssfiv_20120113_002230253
たよりのJDSもはずしてしまい痛恨の敗北・・・

Ssfiv_20120113_002318202  Ssfiv_20120113_002328127
面倒なのでコンティニューします。(笑)
ちなみにプラグスーツmodには二色あって、その二色にそれぞれ質感の違うパターンがひとつあります。

Ssfiv_20120113_002508279 Ssfiv_20120113_002509891
コンティニューではその異なった質感を。
ちょっとだけ色や質感が違うのが分かります。

Ssfiv_20120113_002517884
1本目は余裕があるので当然、ちゅどーんです。(笑)

Ssfiv_20120113_002550954
問題の2本目、圧倒的に押されていましたが・・・

Ssfiv_20120113_002638135
セスの超必殺を後だしでカウンター取ります。

Ssfiv_20120113_002639557  Ssfiv_20120113_002640209
JDSでその差を埋Jめます。

Ssfiv_20120113_002657134
キャノンスパイクを駆使してリードを守ります。(笑)

Ssfiv_20120113_002701395  Ssfiv_20120113_002704669
そして最後はちゅどーんとはいきませんでしたがキャノンスパイクで勝利です。
1プレイでお腹いっぱい!
あまり好きになれなかったキャラもmodで印象が変わればイメージ変わって新鮮になりますね。

« Super Street Fighter IV:Arcade Edition:mod導入1:キャミィ&さくら | トップページ | The Elder Scrolls V:Skyrim:004:スカイリムの評価は絶賛だけど、そんなにすごいの? »

Super Street Fighter IV:Arcade Edition_」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Super Street Fighter IV:Arcade Edition:mod導入2:キャミィ VS ドラえ○ん:

« Super Street Fighter IV:Arcade Edition:mod導入1:キャミィ&さくら | トップページ | The Elder Scrolls V:Skyrim:004:スカイリムの評価は絶賛だけど、そんなにすごいの? »